セミナーレポート「SEO対策と高速化対応でWordPressサイトの成果をあげるノウハウ」

カゴヤ・ジャパン IT・WEBソリューションセミナー
「SEO対策と高速化対応でWordPressサイトの成果をあげるノウハウ」

2018年11月18日(金)に、TKP渋谷カンファレンスセンターで無料セミナー「SEO対策と高速化対応でWordPressサイトの成果をあげるノウハウ」をカゴヤ・ジャパン主催で開催しました。本記事ではその様子をレポートいたします。

今回のセミナーでは、現在のサイト運営で王道となりつつあるWordPressで構築したサイトの運用をより効果の出るサイトに育てるという事をテーマに行いました。

講師として最先端の知識や情報を把握し、独自に開発したSEO施策や検索エンジン集客施策を実施、数多くの成功事例を持っているFaber Company社井上 憲作氏とWordPressの高速化は勿論、SEOとしても有効な超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」の提供元プライム・ストラテジー社の楠木 大三郎氏をお招きしてそれぞれの専門分野について解説していただきました。

最新のSEO情報と上位表示するコンテンツ制作のポイント

第1部では、株式会社FaberCompanyカスタマーサクセスチームエバンジェリスト 井上 憲作氏より最新のSEO情報と上位表示するコンテンツを制作するポイントについて解説いただきました。

まず、SEO対策の意識するキーワードとして「E-A-T」「引用されるコンテンツ」「収益の向上」の3点を挙げてそれぞれについてご説明されました。
最初のキーワード「E-A-T」とは、コンテンツの質の重要性が大事になり、特に意識するポイントとしてE(Expertise)=専門性が高いこと。A(Authoritativeness) =権威があること。T(TrustWorthiness) =信頼できること。ユーザーの役に立つことを目的としていない場合、最低品質にする指針が追加されており、コンテンツ品質にメインコンテンツ作成者の情報・評判も評価対象に含まれるので
「正しい専門情報を分かりやすく」「著者情報を明確に」「インターネットで言及を増やす」ことを指針に記事やコンテンツを作成することを勧められました。
次に「引用されるコンテンツ」の解説に移り、文字通り他社から引用されるような記事であれば良質な記事であると判断されやすい。
その1例として「カゴヤサーバー研究室」を挙げられ「ドメインとは」「アフィリエイトとは」などで参考サイトとして紹介されているものを紹介されました。
最後に「収益の向上」の説明。こちらはサイトが快適に閲覧できているかというのがポイント。
簡単に言うと「高速なページ表示速度」で、こちらの数値がある一定を下回ると評価や収益が落ちる可能性がある。今後はインフラ環境の選定やJavaScript、CSSなどコードや画像の最適化に意識してできるだけ対応していく必要がある。目安として2秒以内には表示できるようにするのが好ましいと解説いただきました。

マーケティング担当者が実際に使用しているKUSANAGI活用法

第2部では、プライム・ストラテジー社の楠木 大三郎氏より、マーケティング担当に焦点をあてて超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」を事例を用いて解説していただきました。

まず、WordPress自体が、SEO対策に向いているCMSであることを挙げられWordPressを使ってサイトを運用するメリットをお話されました。
ただし、その反面オープンソースであることのデメリットにも触れ、大きく3点「セキュリティ対策」(脆弱性対策)と「速度低下」、「サポート体制」を挙げられました。
「セキュリティ対策」(脆弱性対策)は、人気CMSでオープンソースとハッカーが狙いやすい条件が揃っており無視することはできないが見識や技術を持っている人が管理人として必要になる。
「速度低下」は、経験した方は多いと思いますが、便利なプラグインを使ったりやカスタマイズした際デフォルトと比べて重くなっていく。表示速度が遅くなればSEOや収益性に影響がでてくる。
「サポート体制」は、メーカーサポートがなくアップデートは自己責任、マニュアルも自分で探さないといけないしトレーニングもなく素人が構築・運用するのは意外に簡単ではない。

その問題点の解決できるのが「KUSANAGI」であると題して、何故解決できるかを「速度」、「セキュリティ」に関してその理由を解説されました。また、「KUSANAGI」の特長としてページキャッシュ非使用で高速化が実現できることに触れ、マイページなど、個人情報が含まれる動的ページを安全に高速化できるとお話されました。

最後に、「KUSANAGI」を実際に利用している企業様の事例を紹介されました。

「KUSANAGI」導入の環境を簡単に使えるWordPress専用サーバーの紹介

第3部では、当社の森 明義より、「KUSANAGI」を簡単に使えるサービスとしてWordPress専用サーバーをご紹介させていただきました。
現在提供しているレンタルサーバーとのベンチマークの結果などを用いてWordPressを利用する方にお勧めできるポイントをお知らせいたしました。

最後に、来場者からの質疑応答を行い終了となりました。

本セミナーで紹介された関連記事、サービスのご紹介

「KUSANAGI」の仕組みとは?WordPressを簡単スマートに高速化できる仮想マシン徹底解剖!
コンテンツマーケ・SEOツール-MIERUCA(ミエルカ)
WordPress専用サーバー

高速でセキュアな環境で運用できるWordpressユーザー向けに特化したWordPress専用サーバー

人気記事ランキングトップ10

カテゴリ一覧

新着記事Pick Up!