Windows Server 2022 対応 

KAGOYA CLOUD
VPS Windows Server

あなたのビジネスを強力サポート。
リモートデスクトップで、Office や SQL Server も利用可能。

新着情報

初期費用無料!1日単位で使える
Windows Server搭載のVPS

業務に利用するアプリなど常時稼働が必要な Windows アプリケーション に最適なプランです。

メモリー1GB

学習環境に

料金
日額
28
月額上限
770
CPU
1コア
SSD
35GB
メモリー2GB
料金
日額
38
月額上限
1,045
CPU
2コア
SSD
40GB
メモリー4GB

リモートデスクトップに

料金
日額
142
月額上限
3,960
CPU
4コア
SSD
120GB
メモリー6GB
料金
日額
228
月額上限
6,380
CPU
6コア
SSD
120GB
メモリー8GB
料金
日額
433
月額上限
12,100
CPU
8コア
SSD
200GB
メモリー16GB
料金
日額
804
月額上限
22,495
CPU
10コア
SSD
600GB

人気 VPS サービス3社と比較

メモリ1GBあたりの
コスパで選ぶなら、
KAGOYA CLOUD VPS

Windows Server
スペック
KAGOYA CLOUD VPS A社 B社 C社
1コア メモリー 1GB 512MB
月額 770 8USD
2コア メモリー 2GB 4GB 1GB 1GB
月額 1,045 40USD 1,100 1,100
3コア メモリー 3GB 2GB 2GB
月額 1,430 2,200 2,200
4コア メモリー 4GB 16GB 4GB 4GB
月額 3,960 120USD 4,290 4,290

人気の VPS サービス3社とカゴヤを是非比較してみてください。CPU同一コア数で、メモリ容量と価格を比べてみると、メモリ1GBあたりのコストパフォーマンスでカゴヤがおトクです。

VPSサービスを比較するときに、一番重視したいポイントはメモリ容量です。比較的安価なプランではメモリ容量が少ないものが多く、アプリケーションをインストールして実際に使用してみると処理が遅くて実用に耐えないケースもあります。メモリ容量が大きい方が処理速度が速くなり、快適にご利用いただけます。

Windows Server搭載
VPSの特長

  • OfficeやSQL Server利用可能で
    ビジネスユースに最適

  • 複数のサーバーで
    ローカルネットワークが構成できる

  • スケールアップが簡単
    スモールスタートに最適

  • ストレージは全てSSD搭載
    高速処理で快適

  • 環境構築がすぐに完了
    豊富なOSテンプレート

  • コントロールパネル
    設定、管理が簡単にできる

リモートデスクトップで
Windows環境が
どこでも利用できる

リモートデスクトップは、Windows環境を人数分用意する必要はなく1台のデスクトップ環境を部門内・チーム内などで共有して利用することが可能なためコスト削減や働き方改革などの課題解決に最適です。
国内外の出張や外出先で、Officeがインストールされていないデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)しか持っていなくても、リモートデスクトップとOfficeの組み合わせがあれば業務が可能です。
ライセンス追加すれば、利用人数を増やすことができます。

※サーバー管理目的以外でリモートデスクトップを利用する場合は、RDS SALのライセンスを利用人数購入していただく必要があります。

ベアメタルサーバーFLEXならWindows Server 環境も自由な構成を実現

1日単位で使えるため
PoCや実証実験に最適

日額料金でスピーディーに環境構築ができるため余分な費用が必要なく、PoCや実証実験としての活用にも最適なプランです。

ご利用上の注意

MicrosoftおよびWindows、Windows Server、Microsoft Office、SQL Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

関連コンテンツ