初心者が挑戦!はじめてのWordPressでホームページ制作【第3回:独自ドメイン、SSLの設定】

この連載は第3回目を迎えました。

第2回では、共用レンタルサーバーにWordPressをインストールし、初期ドメインのURLでホームページを表示しましたね。
第3回では、独自ドメインの追加、SSLの設定を行います。

実は、今回の記事はサポートサイトに手順が載っているので、そちらを見ながらインストールしていきます!もっと詳しく知りたいときは以下のページを参考にしてくださいね。

無事インストールできるのか!?躓きやすいポイントもご紹介しながら進めていますので、一緒にWordPressをインストールしていきましょう!

今回のゴール

自分のドメインを使ったURLに変更して、無料SSLを設置する!
http://kagoya-inc.kir.jp/kagoya_inc/ ⇒ https://gotokyoto.kagoya.jp/

用意するもの
・共用レンタルサーバー
(契約を済ませているところから始めます!)

共用レンタルサーバーのご契約はこちら


「以下の内容で準備しました。」

プラン名 共用サーバーS22
アカウント名 kagoya-inc
初期URL http://kagoya-inc.kir.jp

独自ドメインの追加

1)サポートサイトを見ながら、独自ドメインの追加

「まずは、独自ドメインを設定します。」

1.コントロールパネルにログインします。

2.上部メニューの「Webサイト」→「ドメイン設定」→「独自ドメイン」の順にクリックし、画面を進めていきます。

3.「独自ドメイン」の設定ページが表示されます。

4.「独自ドメイン追加」内の表に下記の2点を入力します。

ホスト名 kagoya-inc
ドメイン名 プルダウンメニューからWebサイトアドレスに設定するドメイン名を選択します。
例)example.com

5.「独自ドメイン追加」内の表の「ディレクトリ」欄の「参照…」をクリックする。

6.「ディレクトリの選択」ページが表示されます。

7.WordPress をインストールしたディレクトリのラジオボタンにチェックを入れ、「選択」をクリックする。
例)/public_html/kagoya_inc

8.選択しました。

9.「追加」ボタンをクリックする。

10.追加が完了すると「独自ドメイン(Web)が追加されました」と表示されます。

「これで、独自ドメインが設定できました。」

2)SSLの追加

「独自ドメインを追加できましたら、下記の手順に沿ってSSLを追加していきます。」

1.上部メニューの「SSL」→「SSLサーバー証明書購入」をクリックし、画面を進めていきます。

2.「SSLサーバー証明書購入」の画面が開く。

3.「種別」は「ドメイン認証SSL」、「ブランド」は「Let’s Encrypt」を選択し、「次へ進む」をクリックする。

4.「SSLサーバー証明書購入 – Let’s Encrypt」の画面が表示される。

5.コモンネーム(先程設定した独自ドメイン)を選択し、「申し込み」をクリックする。

6.「SSL証明書設置リクエストをお受け取りしました。」という画面が表示される。

7.メールが届く。

「まずは独自ドメインのURLではなく、http://kagoya-inc.kir.jp/kagoya_inc/wp-login.php にアクセスします!」

8.WordPress のダッシュボード(サイト管理画面)にログインします。

9.ログイン後、ダッシュボードが表示される。

10.ダッシュボード(サイト管理画面)左サイドメニューの[設定]メニューから[一般]を選択

11.一般設定画面が開く。

12.必要情報を入力する。
①[WordPress アドレス (URL)]と[サイトアドレス (URL)]のサイトURLを独自ドメインのURLに入力し、変更する。

変更前 変更後
WordPress アドレス (URL) http://kagoya-inc.kir.jp/kagoya_inc https://gotokyoto.kagoya.jp
サイトアドレス (URL) http://kagoya-inc.kir.jp/kagoya_inc https://gotokyoto.kagoya.jp

②[変更を保存]ボタンをクリック

13.エラー画面になるので、一度画面を閉じます。

14.その後、独自ドメインのURL(https://gotokyoto.kagoya.jp/)でログインし、SSLが設定できているか確認を行う。

「これで、SSLの追加できました!」

第3回では、独自ドメイン、SSLの設定を行いました。
初心者には難しいポイントがいくつかありましたが、無事に設定できて良かったです。
皆様もいかがでしたでしょうか。

次回 第4回:記事の投稿


「次回は、実際に記事を書きます!」



他の連載記事を読む

第4回:記事の投稿▶

安心で選ぶならカゴヤサーバー

人気記事ランキングトップ10

共用レンタルサーバー

高速でセキュアな環境で運用できるWordpressユーザー向けに特化したWordPress専用サーバー

カテゴリ一覧

新着記事Pick Up!