【経験者直伝】稼げるアフィリエイト(ASP)おすすめ4つ2019版(アフィリエイト基礎講座vol.2)

前回の【初心者向け  】アフィリエイト始め方・稼ぎ方の教科書-無料ブログ &WordPress-(アフィリエイト基礎講座vol.1)では、アフィリエイトの始め方、稼げるサイトの作り方について解説しました。

その中で筆者おすすめのASPに関しても簡単に触れましたが、「どうせアフィリエイトやるならとことん極めてとことん稼ぎたい」「そのために長期的に見ても稼げるASPに登録したい」と思っている方も多いのではないでしょうか?そんな人の為に、ここでは筆者の経験上おすすめの稼げるASPサイト4つ、ASPサイト内で稼げる商材の見つけるコツをご紹介します。ぜひご活用ください。

トップアフィリエイター直伝 稼げるアフィリエイト(ASP)おすすめ4つ

巻木がおすすめするASP厳選4つ

恐らく大小合わせて100社はあるであろうASP。どのASPを使っても稼げる人稼げない人はいますが個人的におすすめできるASP、お世話になっているASPをご紹介します。

1)A8.net(ファンコミュニケーションズ)

言わずと知れたASPの先駆者であり会員数や案件数もNo,1。使いやすい管理画面は初心者の方でも違和感無く利用できるようなデザインとなっており圧倒的におすすめ。

A8.net

デメリットを挙げるとすると「担当者が付きにくい」ところです。
会員数の多さに対してメディア担当、アフィリエイターとやりとりしてくれる営業の方の人数が少なく、かなり手一杯なのでよほどの実績があったり既に売上がたくさんある方以外に担当が付く事が少ないです。

A8で稼ぐコツとしては「A8フェスに行く事」です。
A8フェスでは、普段会えない広告主やA8のメディア担当さんとお話する機会が誰にでもあるので、そこでお話をお聞きし、連絡先を聞いたりして少しずつ担当者さんとの距離を詰めて行く事が大切です。

メディア担当者さんはA8内部の全てのデータを見る事ができるので、どの案件が稼げるかどうかは一目瞭然。仲良くなって有益な情報を聞き出す事が何よりアフィリエイトで稼ぐために必要な事だと言えます。

2)afb-アフィb(フォーイット)

A8に匹敵する案件数や会員数をほこるASPで、管理画面も使いやすいです。

afb

afbはオフィスが東京にあるのはもちろんの事、大阪や福岡にもオフィスがあってメディア担当者さんが在籍しています。特に大阪は営業さんの人数も多く、関西圏のアフィリエイターさん、九州圏のアフィリエイターの方はフォーイットを強くおすすめいたします。

3)felmat-フェルマ-(ロンバード)

フェルマは案件数こそ大手ASPよりは少ない印象を受けますが、単価の調整力や営業マン一人一人のキャラ立ちが強く、高単価をひっぱってきてくれる印象です。

felmat

東京はもちろん大阪にもたくさん営業の方が在籍しており、関西圏のアフィリエイターさんに特におすすめです。健康系ジャンルに強みがあるイメージです。

4)Rentracks-レントラックス-

もともとは超絶クローズドASPだったレントラックス。(月額料金を支払わないと会員になれなかった)2019年現在はオープンされていますが当時の名残が残っており、独占案件や高単価案件など多数ありますのでアカウント開設する事を強くおすすめします。

rentracks

rentracks-2

金融系や不動産系、車買取や引っ越し案件などが特に強い印象です。

rentracks-3

ASPと協力してより稼ぎやすくするための方法&稼げる商材を見つけるコツ

札束

初心者の方にはハードルが高いかもしれませんが、ASPの営業の人と仲良くなるのが一番のコツです。なぜならASPの人は中の情報を全て持っており、どの案件が稼げるかどうかが手に取るようにわかるからです。 

特別単価という、一般のアフィリエイターよりも高い報酬を営業で取ってきてくれるのもASPの営業マン。

稼げる案件を教えてもらう&さらに高単価を持ってきてもらう

アフィリエイトで効率よく稼ぐには上記が必須となります。つまり「ASPの営業の人と仲良くなる事が最重要」です。 

ASPの営業の人とはASP主催のセミナーなどで出会えます。その際には自分が誰だかわかるように名刺を必ず渡しましょう。副業の方は本業の名刺等でかまいません。 

出会って最初から「稼げる案件なんですか!」「この案件どのくらい稼げますか!」「稼げるキーワード教えてください!」と鼻息荒く聞いてもすごい情報はでてきません。

まずは「仲良くなる事」に徹しましょう。ここは話すと長くなるのでまた別記事で解説しますね。

筆者が実際に稼げた案件の例

  • 車の一括査定見積もり案件・・・通常単価3,000円→特別単価4,200円 
  • 某キャッシングの申し込み案件・・・通常単価3,240円→特別単価20,000円
  • 某光回線の申し込み案件・・・通常単価7,000円→特別単価23,000円 
  • 某格安SIMの申し込み案件・・・通常単価2,500円→特別単価10,000円

どれも稼ぎやすい案件だと思いますし、特別単価も出やすい案件でした。ですが僕より件数をたくさん獲得しているのに僕よりも単価が低いアフィリエイターの人はたくさん居たと思います。

このように、ASPさんとのお付き合いはアフィリエイトの稼ぎ額に直結します。

ASPの選び方・おすすめASPまとめ

ASP各社は企業努力もあって案件数は常に増え続けており、ASP間での競争は案件数ではなくてメディア担当の力量になってきているのではないかと考えています。 

ASP各社は、有力アフィリエイターに広告を掲載してもらう事が利益に直結します。

メディア担当さんに濃い情報を聞きたいのであれば、メディア担当さんから「この人は必要だ」「この人のこと好きだ」と思われないといけません。アフィリエイト初心者の方はなかなか「この人が必要」と思われることは難しいので、「この人の事人間的に好きだ」と思われるように努力していきましょう。

A8など会員数が多いASPは担当者と仲良くなれる確率が物理的に少ないため、初めはafbやレントラックス、フェルマと言った力がありつつもメディア側との距離が近いASPの広告を優先的に掲載していく事をおすすめします。

▼ 連載の他記事を読む ▼


高速でセキュアな環境で運用できるWordpressユーザー向けに特化したWordPress専用サーバー

人気記事ランキングトップ10

カテゴリ一覧

新着記事Pick Up!