お問い合わせはこちら

【初学者向け】IaaS/PaaS/SaaS の違いからクラウドの本質を理解する!

公開
更新

結局のところ「クラウド」とは何でしょうか。多くの場面で使われ、意味する内容が広く深いため、よくわからない方も多いのではないでしょうか。クラウドとはCloud(雲)で、まさに雲をつかむような話しとも言えます。英語で似たような用語があふれ、理解するのが大変と思いがちです。実はそれほど難しいことではありません。こちらの記事ではクラウドで提供するサービスの内容を、IaaS/PaaS/SaaSの点から解説しています。

IaaS/PaaS/SaaS の違い

クラウドが広がっている訳

クラウドとは、インターネットで何かを始めるときに必要なものが用意されている場所と考えます。そこにはサーバー機器やソフトウェア、管理方法など一式を揃えて提供する業者だけでなく、その専門的な便利さを購入し何か新しいことを始めている利用者が集っています。

もう一つのクラウドとは?

クラウドの意味する日本語には、雲以外にも「群衆」(Crowd)があります。どちらを指すのか注意しましょう。「群衆」の方もインターネットを利用する際によく聞く用語だからです。 クラウド(Crowd)の方は、何かを実現するためにインターネットできる特定の仕組みとして普及しています。例えばクラウドファンディング(目的は資金調達)や、クラウドソーシング(目的は仕事の仲介)などがあります。本記事では「雲」 (Cloud)の方を対象に以下解説していきます。

何のためのクラウドか

利用者が無理なく申し込める程度に、各種のコストを下げるのが目的と考えています。たしかに取り扱いが難しい機器などを全て自前で購入し、安全に維持していくことは理想です。この投資は多くの組織にとりコストの負担が大きすぎるため、導入できず独創的な事業を断念せざるを得ない場合もあるでしょう。

レンタルサーバー

コストと技術の解消のために、よく使う機能に限定しサーバーを誰でも手軽に利用できるように整えた専門業者が現れました。一般的にレンタルサーバー業者と呼ばれる企業です。

クラウド

さらにプランの範囲を決めて、使った分を利用者に請求する業者が出現しました。これがクラウド業者です。 利用者の用途が専門的であればあるほど、サーバーの利用方法も特殊となりがちです。その結果、これらの用途により従来のレンタルサーバーでは対応が難しくなってきました。そこで、クラウド事業者はどこまで提供するかあらかじめ用途を分類し、以下のようなサービスを開始しました。

  • 利用目的が独特なため、まっさらの状態からサーバーを使いたい
  • 利用者自身がすぐにプログラミングを開始して、開発などの作業に専念できる場所が欲しい
  • 準備の手間ひまは最小限に抑えて、利用者自身が特定のアプリや機能をすぐに使いたい

クラウドの分類

提供するサービスについて業者の責任範囲で、それぞれの目的を理解することが大切と考えます。具体的な分類名は増えていますが、なかでも「IaaS」や「PaaS」、「SaaS」の3つが有名です。

カゴヤのサーバー研究室では、以下の記事でクラウドサーバーの概略やIaaS/PaaS/SaaSの違いを図示しています。あわせてご覧ください。

クラウドサーバーとは?共用・VPSとのメリットデメリット比較まとめ

クラウドサーバーとは?共用・VPSとのメリットデメリット比較まとめ

クラウドサーバーとは、文字通りクラウド環境に作られたサーバーのことです。この記事では、共用サーバーやVPS(仮想サーバの一種)との機能比較や、メリットとデメリットを、初心者の方にも分かりやすく解説します。

IaaS/PaaS/SaaS の違いを知り無駄なく始める!

用語はどれも似たような英語ばかりですが、目的を知ることで理解しやすくなります。ぜひ適切なものを選択してすぐに始めましょう。

共通部分の意味

「IaaS」「PaaS」「SaaS」のいずれも頭文字は違いますが、それ以降の「aaS」は共通です。「aaS」とは as a Service の略で、その前に一文字を追加しService(サービス)の範囲を決めています。

このように「aaS」の前にはいろいろな頭文字を付け、用語にすることができます。この頭文字を「x」という何でも代入ができる記号にして、応用のきく呼び方もあります。これが「XaaS」(ザース)です。

業者がService(サービス)として提供するものは、ハードウェアやソフトウェアだけでなく、利用者の要望を実現するさまざまな手段も含まれています。一般的にサービスには多くの意味がありますが、クラウドの分類ではこのような特有の意図があります。

【参考サイト】
ITサービス・マネジメント(ITSM)
https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/learn/it-service-management

IaaS(Infrastructure as a Service、イアース)

利用対象者サーバーなどの性能を自由に選んで使いたい
サービスの範囲・サーバー
・ストレージ
・ネットワーク
主な事例Amazon EC2
Google Compute Engine(GCP)
Microsoft Azure

PaaS(Platform as a Service、パース)

利用対象者すでに用意されている開発環境をすぐに利用したい(システム開発者向け)
サービスの範囲IaaSの範囲に以下を追加
・プログラミング言語(注1)
・データベースサーバー など
主な事例AWS Lambda
Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)
AWS Elastic Beanstalk
Google App Engine
Heroku

(注1)利用できるプログラミング言語はPaaS提供業者により異なります。 プログラミング言語について、カゴヤのサーバー研究室では以下の記事で、初心者の方にもわかりやすく解説しています。

SaaS(Software as a Service、サース)

利用対象者日常的な業務をインターネット上で処理し完結したい(手元のPCにソフトウェアのインストール不要、周辺機器の購入不要など)
サービスの範囲PaaSの範囲に以下を追加
・ソフトウェアや関連するサービス
主な事例Google Workspace
Microsoft 365
Dropbox

IaaS/PaaS/SaaS 以外にも、最近急速に広まっているXaaSがあります。その代表が以下のDaaSです。

DaaS(Desktop as a Service、ダース)

利用対象者物理的に離れていても安全で快適に共同作業をしたい
サービスの範囲クラウド上にあるデスクトップ環境でOSやソフトウェアの提供
主な事例Amazon WorkSpaces
Azure Virtual Desktop
VMware Horizon

XaaSの選び方と事例紹介

こちらの章では、クラウドを選ぶ際に役立つ目安について説明しています。

【目的別】選ぶときの目安

目的IaaSPaaSSaaS
自由に好きなだけ使いたい×
すぐに開発に着手したい×
特定の作業や手続きを
すぐに済ませたい
××

情報開示認定制度で比較する

具体的に業者を選定するため情報を探す際に、どのようにしたら信頼できる業者を選定できるのでしょうか。その一つとして、以下のような公的な制度や指針をご紹介します。

【参考サイト】
クラウドサービス情報開示認定制度(一般社団法人日本クラウド産業協会)

https://www.aspicjapan.org/nintei/about_nintei.html

クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示指針(総務省)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000475596.pdf

業者やサービスの事例

一例としてカゴヤ・ジャパンでは、サーバーなどの性能を自由に組み合わせ予算が立てやすい課金方式を採用しています。データセンター運営会社として蓄積した技術力で、利用者のクラウド環境の導入支援をしています。詳しい事例は以下のページをご覧ください。

クラウドサーバー|cloud tapとは|cloud tap|

cloud tapのクラウドサーバーは、様々なビジネスニーズに応える柔軟なスペックと自由な環境構築ができます。使用時間に応じた効率的な料金体系、選択可能なスペックバリエーションは 95パターン、スケールアップやスケールダウンも随時可能!さらに個人の方でも始めやすいように無料で利用できるトライアルプランも提供しています。

クラウドとは?基本情報や仕組み、導入のメリットなど

クラウドとは?基本情報や仕組み、導入のメリットなど

近年、IT関連の用語の一つとして「クラウド」という言葉を聞く機会が増えてきました。 実際にサービス名にクラウドという言葉が付いており、何となく分かった気になっている事が多いですが、本当の意味でこのクラウドを理解されている方は意外と少ないです。 ここではそんなIT用語であるクラウドについてご紹介いたします。 クラウドとは まずはクラウドがどういった意味を持つ用語なのか、クラウドを活用したサービスの仕…

まとめ

「クラウド」をIaaS/PaaS/SaaSの点から解説しました。次々に生まれてくる英語の略語に惑わされることなく、可能な限り本質の理解が大切と考えます。そうすれば理解が進み、意外に早くどんよりとした「雲」は消え、すっきり晴れ間が見えてくるでしょう。