社内サーバーを
そのままクラウド環境へ

FLEX
Windows Server
+ VPN 接続

パッケージアプリのクラウド化、
社内サーバーのリプレイスにもおすすめ!

オンプレミス環境の社内サーバーをそのままクラウド環境に移行できます

社内にあるファイルサーバーやActiveDirectryサーバー、リモートデスクトップ用サーバーなどをクラウド環境に移行し、
VPN接続環境を構築することで、社内ネットワークのようにセキュアにアクセスいただけます。

Windows Server + VPN接続
構成例

  • 外部回線接続サービス

    お客様の拠点の一つとして、当社データセンターにお客様ご指定のキャリア回線(NTT-FLETSなど)を引き込み、ご契約サーバーのインターネット接続用回線としてご利用いただくサービスです。

  • ルーターお預かりサービス

    お客様所有のルーター(または、Firewall)をお預かりし、ご契約サーバーのゲートウェイとしてご利用いただくサービスです。

  • 専用ファイアーウォール

    ファイアーウォールは外部からの不正アクセスや攻撃から、お客様の大切なデータやネットワークを守るための防護壁です。

  • 専用サーバー(Windows Server)

    多様なサーバーラインアップ構成。

  • NASストレージレンタル

    ネットワーク接続されたストレージです、LAN接続された複数のサーバーからアクセス可能。ネットワーク接続・直接接続タイプのストレージをご要望に合わせてご利用可能です。同時に複数のストレージをご利用いただくことも可能です。

物理サーバーを利用するメリット

可用性

ベアメタルサーバーなら、既存のオンプレミス環境と同じように物理サーバーを利用できるため、既存の資産を大きく変更することなく、クラウド環境に移行できることも大きなメリットです。当社サービスでは、ルーター機器の持ち込みや回線の引き込みなどネットワーク構成についても柔軟に対応しているため、既存の社内ネットワークと同じようにセキュアに利用できるVPN接続環境も構築できます。

安定性

仮想化技術を用いたクラウドサービスは、ハードウェアとOSの間に仮想化レイヤーが入るため、想定したパフォーマンスが得られない可能性があります。その場合、スケールアップなど想定外の追加費用がかかってしまいます。ベアメタルサーバーなら、サーバー仮想化技術を利用しないため、物理サーバーが持つリソースを最大限活用できるというメリットがあります。また、ユーザーはサーバー全体に対して完全に管理できるため、安定した運用を担保することができます。

クラウド化に伴うソフトウェアライセンス問題を解決

オンプレミスの基幹システムなどをクラウドサービスに移行する場合、ソフトウェアライセンスの料金体系が異なるため、オンプレミスよりも高額なライセンス費用がかかることがあります。

一般的なクラウドサービスでは、OSやデータベース、ERPなど各種ソフトウェアのライセンスがCPUコア数やユーザー数に応じた月額課金となるため、サーバーのスペックアップやユーザー数の増加により、ランニングコストが想定以上に高額になってしまうケースがあります。

ベアメタルサーバーなら、お客様が今お持ちのライセンスをそのまま持ち込みできるので無駄な追加コストがかかりません。
※詳しいライセンスの適用や料金体系については、事前に販売元にご確認ください。

クラウド化に伴うソフトウェアライセンス問題を解決

5種類のサーバータイプを
ご用意

コスト重視の方向けの1CPUモデルとパフォーマンス重視の方向けの2CPUモデル合わせて5タイプから選択できます。

ベアメタルサーバー 初期費用 月額費用 CPUコア数 メモリ
アップグレード可能
ストレージ
アップグレード可能
Quad R4 55,000 10,450 4コア 16GB HDD(SATA)
1TB x2
125,400 11,330 SSD
480GB x2
Octo R4 88,000 17,600 8コア 16GB HDD(SATA)
1TB x2
158,400 18,480 SSD
480GB x2
Hexa x2 R4 132,000 22,000 6コア x2 32GB HDD(SATA)
1TB x2
202,400 22,880 SSD
480GB x2
Octo x2 R4 132,000 31,900 8コア x2 32GB HDD(SATA)
1TB x2
202,400 32,780 SSD
480GB x2
Hexadeca x2 R4 187,000 40,700 16コア x2 32GB HDD(SATA)
1TB x2
257,400 41,580 SSD
480GB x2

豊富なオプションサービスで
課題を解決

  • バックアップサービスも充実

    もしもの障害に備えたバックアップもおまかせください。

    クラウドバックアップ/Acronisなら、管理画面から簡単な操作だけでバックアップ作業が完了します。
    ファイル単位はもちろん、すべてのアプリケーション、ユーザーアカウントや各種設定情報、さらにはOSを含むシステム全体をバックアップ可能です。

  • VPN環境の構築と運用監視もおまかせ

    お客様拠点と当社データセンター間のVPN構築もおまかせください。

    バリオセキュア社製の多彩なセキュリティ機能を実装したアプライアンス機器を、マネージドサービス付で提供します。
    24時間365日の死活監視、オンサイト保守、設定変更なども含めて、お客様のご負担なく運用いただけます。

お見積り・お問い合わせ