プライベートクラウドパッケージ

ベアメタルサーバーを使用したお客様専有の仮想環境を提供するパッケージプラン
VMwareのプライベートクラウド環境を簡単に低価格で開始

プライベートクラウドパッケージ HA

冗長構成のプライベートクラウド環境を簡単導入

VMwareライセンス搭載!

基本構成

vSphere ベースの仮想環境を構築し、投資コストと運用コストを抑えながら障害に強く、拡張容易なIT基盤としてご利用になれます。
仮想化環境構築の第一歩としてシェアNo1のソリューションをご提案します。

VMware vSphere 6系 Enterprise 同等の機能が利用可能!

価格表

初期費用無料!月額定額制の3タイプから選べる!

   
タイプ Octo R4 Octo x2 R4 Tetradeca x2 R4
ホストサーバー 8コア 24GB RAM 8コア×2 48GB RAM 14コア×2 48GB RAM
専用ストレージ 2.8TB [HDD_12Gb SAS/RAID5] or 1.9TB [HDD_12Gb SAS/RAID6]
回線 100M共有 VPN接続・回線引込可
月額費用 (税込価格) 162,000216,000248,400

プライベートクラウドパッケージ HAの特長

  • vSphereによる仮想環境が構築済み

    導入時には、vSphereによる仮想化環境はすでに構築済なので、設定作業に費用や工数をかけずにスタートできます。

  • vCenterで高可用性を実現  
    ※標準は、HA構成で提供

    万一ホストサーバーに機器障害が起こっても、仮想サーバーを自動的に別のホスト上で再起動させるため、停止時間を最少化できます。

  • vSphereの企業向けエディション機能が使えて低価格

    通常のライセンスを購入した場合と比べると、格段に低価格で企業向けエディションをご利用になれます

  • ホストサーバーを無制限に追加可能

    豊富なオプションをご用意していますので、柔軟な構成にも対応できます。
    ホスト機も台数無制限で追加できます。(追加3台以上はSAN接続の変更が必要となる場合があります。 )

構成図

オプションのご利用で、お客様環境とプライベートクラウドパッケージ HAとのセキュアかつ、シームレスな接続が実現できます。
また、ベアメタルサーバーFLEXで提供する「物理サーバー」とのLAN接続や、各種のオプション機器も追加可能です。

【VMware構成イメージ図】

VMwareの機能について

仮想化基盤としてのハイパーバイザー機能に加え、冗長化やシステムの停止を伴わないリソースの拡張や切替手段をご提供。加えて、負荷の大小に応じて、自動的に起動や停止をさせるシステムまで対応可能です。

【エディション別の機能比較】

プライベートクラウドパッケージ HA使える機能 無償版
ハイパーバイザー機能
vCenter ×
vMotion ×
High Availability[HA](高可用性) ×
Hot Add ×
Fault Tolerance (FT) ×
ストレージ vMotion ×
DPM(分散型電源管理) ×
DRS(自動負荷分散) ×

プライベートクラウドパッケージ HAの契約条件

契約条件

■最低利用期間:一年間(プライベートクラウドパッケージ特約事項)
■利用開始の期間:2週間〜3週間
■機器は、すべてカゴヤ・ジャパンからのレンタル(ルーター等の持ち込みは可)

留意点

■利用開始の期間、料金については、当サービスで提供する基本パッケージ及び
当社指定の構成・設定を利用する場合に限ります。

■標準設定について
・vCenterとお客様指定の2VM(バーチャルマシン)の作成費用を含んでおります。

■ライセンスについて
VMwareライセンスは、サービスプロパイダーライセンスとして当社が提供いたします。
その為、当社がvCenter Serverにアクセスする権利を留保いたします。
仮想マシンのメモリ使用量(タイプによる)までの使用に限りvShere 6 エンタープライズ相当、vCenterスタンダード相当のフル機能をご利用になれます。
VMwareの機能拡張については、ご相談ください。