株式会社ユニオンシンクの導入事例

株式会社ユニオンシンク

業務システムのインフラとして利用 ポイントは費用感・機能選択の自由度

この方にお伺いしました。

ビジネスオフィサー兼 西日本営業部 課長 相薗 吉孝 氏
元PG/SEの10年の経験を活かし、業務改善からシステム構成までを一貫してご提案させて頂きます。

会社のご紹介をお願いします。

お客様のお困り事を、IT技術を駆使したサービスで解決サポート

弊社は、1974年インターネットの黎明期に、現在の代表が『今後はITを活用した業務課題への改善が企業には必要になる』と考え、神奈川で創業しました。
その当時、特に東京を中心とする関東地方は、大手が仕事を請け負い、別の会社がシステムを開発し、また別の会社がサポートを請け負う形のビジネスが主流となっており、お客様が本当に必要な“ITによる業務改善”が届いていないことを感じ、お客様のニーズに合ったものを直接ご提供したいとの強い思いから、活力のある中小企業が多く直販が出来る環境を求め、拠点を大阪へ移して今の礎を築きました。
取材画像

実績を積むにつれて大手企業様ともお付き合させていただくようになり、技術力も向上。そんな中、上場企業に対し“内部統制”の実施が必須となるJ-SOX法が施行されたことで、財務に関わる伝票や稟議書等の書類の統制が必要となる世の中の流れをきっかけに、現在のメイン商材となるパッケージ製品「業務デザイナー」を開発しました。

「業務デザイナー」はパッケージ製品ではありますが、お客様の現在の業務に合わせ、電子帳票や業務フローをお客様自身で、プログラムを組まずに作り上げることが可能です。
簡単に言えば“ブロックのおもちゃ”のイメージです。お城を作る時、同じブロックでも組み合わせ方で西洋のお城も作る事もできれば大阪城も作れます。これと同じように、お客様がパーツであるブロックを自由に組み替え、今の業務を再現して頂く事が可能になります。『業務課題に気付いたお客様が、すぐにITによる改善の仕組を築くことが出来る仕組み』として、評価頂いています。

勿論、全てをお客様にお任せするのではなく、弊社側からも現状の業務のヒアリングから改善のご提案、IT化のサポート迄を一貫してご提供可能です。2007年のリリースから今日まで、多種多様な企業様の業務改善を実現した豊富な経験を持つSEが、”業務改善のプロ”として対応させて頂きます。

カゴヤとの出会いとサービスを選ばれた理由をお伺いします。

FLEXは「柔軟に組みわせて必要なものだけ使える」
自由度が魅力でした

上記のような商材を扱う上で最適な、自社の業務システムのインフラを探していました。
他社も含め数社検討した結果、カゴヤさんの「専用サーバーFLEX」の“柔軟に組み合わせ、必要なものだけ使える”という点が決め手になりました。多機能であっても「それは使わないから安くしてほしい」、「この機能は必要ないけど、別のその機能だけ使いたい」という要望を満たしてくれる企業は意外と少ないです。

取材画像2

また、弊社のポリシーとして自社製品で使うものは社内で使った上でお客様に提供するという考えがあります。「今後、お客様に提案できるデータセンターでないといけない。」と考えた時に、弊社とお付き合いが多い中小企業のお客様が、費用感、機能選択の自由度など納得して使っていただけるかも、選定のポイントとしては重要でした。

サービスのラインアップにおいても、ベアメタルサーバーもクラウドも使え、お客様の状況によって幅広い選択肢があるのも魅力でした。

ご提案

柔軟に拡張できるプライベートクラウド環境

ハイスペックなベアメタルサーバー(物理サーバー)を採用、Windows Server OSを実装したHyper-V環境を構築し、可用性の高いプライベートクラウド環境を実現しました。

サービス構成例

カゴヤを使ってみて良かった点を教えてください。

懸念していたパフォーマンス低下もなく
安定・定額のためお客様にも紹介しやすいです

実は、業務サーバーの移行後はオンプレミス環境ではなくなるので、レスポンス速度が落ちることをある程度覚悟していました。しかし実際には、体感として殆ど変わらず、そのパフォーマンスの良さにも驚きました。
また、専任の営業さんがついてくれているのも大変助かっています。何かあった時に、この人に連絡すれば良いという安心感は大きいです。

お客様への提案でも、従量課金型のクラウドサービスの場合は、その課金形態まで説明して納得していただかないといけない中、定額制の料金体系はお客様にもご理解されやすく、助かっています。

今後の展開をお聞かせください

お客様のお困り事を解決する

弊社は経営理念に『VPM(Value Proposition Mind)』を掲げています。

これは、“お客様のニーズに対し、自社製品/サービスを提供する”従来のサービス提供の考え方に、“尚且つ、他社が提供できるものが無く、お客様が困られている”要素を加えることで、“困っているお客様に、唯一ユニオンシンクだけが対応できる”状況をいち早く察知し、サービスを提供することで、弊社の価値を確立できるという考え方です。

経営理念画像

いままでの市場に無いものを提供する形となる為、“お客様のお困り事”を察知し、技術力をもって“具現化する”には当然難易度は上がりますが、長年の直販で培ってきた実績と経験、技術力で対応できることこそ、弊社の強みだと思っています。これからも如何にお客様をサポートするかを第一に、スピード感を忘れず業務改善を提案していきたいと考えています。

このように、お客様のお困り事を解決する為にも、弊社がもつソフトウェアだけでなく、基盤となる重要な“運用環境”も重要になります。弊社と同じようにスピード感を持って柔軟に対応頂けるカゴヤさんとは、今後も協業を広げていきながら、共に新たな業務改善を、多種多様なお客様へご提供できると考えています。

 

利用サービスとサービス導入を決めたポイント

Service

FLEX

Point

サーバーの柔軟な組み合わせで最適な形での構築が可能

柔軟に組み合わせ、必要なものだけ使える点が決め手になりました。
多機能であっても必要な機能だけを選んで使いたいという要望を満たしてくれる企業は意外と少ないです。

ベアメタルサーバーもクラウドサーバーも利用できる

お客様の状況によって、幅広い選択肢があるのも魅力です。

顧客にとっての定額制の安心感・機能選択の自由度

「今後、お客様に提案できるデータセンターでないといけない。」と考えた時に、費用感や機能選択の自由度などに納得して使っていただけるかどうかも、選定のポイントとしては重要でした。

事業紹介

デザイナーシリーズ

業務デザイナーアイコン品質デザイナーアイコン品質デザイナーforGxPアイコン品質デザイナーfor FOOD'sアイコン文書デザイナーアイコン教育デザイナーアイコン見積デザイナーアイコンRPAデザイナーアイコンOCRデザイナーアイコンクロスオーバーデザイナーアイコン
2007年に「業務デザイナー」の販売を開始して以降、現在では300社以上の業務改善にご活⽤頂いています。また、品質管理に特化した「品質デザイナー」や文書管理に特化した「文書デザイナー」、業務自動化を実現する「RPAデザイナー」等、お客様のニーズに合わせた管理関連システムの兄弟製品がラインアップされています。
特に、「品質デザイナー」を薬事業界向けに強化した「品質デザイナーforGxP」は、国内省令や国際基準にも対応できる業界特化した製品として、薬事業界(医薬・医療機器・化粧品)では100社を超えるお客様にご活⽤頂いています。

株式会社ユニオンシンク
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-28 JPR心斎橋ウエスト 5F
https://www.utc-net.co.jp/

【会社概要】

[代表者]塚本 泰伸

[設立]1974年6月17日

[事業内容]ソリューション提案による中堅・中小企業ビジネス、自社パッケージソフト【デザイナーシリーズ】の開発・販売・導入、システムのコンサルテーション/設計/開発/保守サービス

関連資料ダウンロード
KAGOYA FLEX

カタログ

KAGOYA FLEX

ダウンロード
その他の導入事例
新着記事