IPS(不正侵入予防システム)月次レポート付

マネージド専用サーバー(012Atomを除く)のみご利用になれます

お客様の大切なデータを不正なアクセスや未知の攻撃から守る

IPSとは“Intrusion Prevention System”の略で「不正侵入予防システム」という意味です。 IPSセンサーがネットワーク上を流れるパケットを常に監視し、登録された不正侵入・ 攻撃パターンと合致する通信を見つけた際に、その通信をブロックします。 そのため、IPSにはサーバーへの不正侵入や攻撃のあらゆるパターンがあらかじめ登録されています。

不正侵入や攻撃のパターンの更新について
IPSのデータベースに登録されている不正侵入や攻撃のパターンはセコムトラストシステムズ株式会社との提携により、世界中から収集された最新情報を元に24時間更新しています。

IPS月次レポート提供

毎月の月初めに前月分のレポート(CSVファイル形式)をお送りいたします。 なお、CSVファイルはZIP形式で圧縮してお送りいたします。

画像をクリックすると拡大します

  1. 脅威の深刻度について

    【HIGH】
    ・権限の取得を目的とした不正アクセス(管理者権限やファイルの書き込み権限の取得など)
    ・システムの脆弱性の調査を目的とした不正アクセス
    ・サービスの停止攻撃(対策が不可能なもの)

    【MEDIUM】
    ・ネットワークの調査を目的とした不正アクセス(対策が不可能なもの)
    ・サービスの停止攻撃(対策が可能なもの)

  2. 「制御」項目のデータ中の○について

    「制御」項目のデータ中の○は、侵入ブロックしていることを意味します。

  3. HIGHイベントの通知

    ネットワーク内に設置したIPSセンサーが、脅威の深刻度「HIGH」の不正アクセスを検知した場合、カゴヤのエンジニアが状況を分析し、必要に応じてお客様にメールでお知らせいたします。

ご利用料金

サーバータイプ 022
Dual
043 / 043s
Quad
083 / 083s
Octo
123 / 123s
Hexa×2
163 / 163s
Octo×2
初期費用 5,400円
月額料金 1,512円 6,264円 19,872円 36,720円 36,720円
WAFとセットなら割引価格に
WAF(ログ出力機能付き)」と両方ご契約のお客様にはセット料金が適応されます。お得なセットになっていますのでセキュリティの強化をご検討の方にはおすすめです。
既にIPSオプションをご利用の場合は、初期費用は無料です。
IPS+WAFセット
サーバータイプ 022
Dual
043 / 043s
Quad
083 / 083s
Octo
123 / 123s
Hexa×2
163 / 163s
Octo×2
初期費用 5,400円
月額料金 6,804円 10,800円 28,080円 42,120円 42,120円

お申し込み方法

コントロールパネルからお申し込みください。
当社にてお申し込み内容を確認後、IPS(月次レポート付)用のサーバーを準備いたします。
準備には1~2営業日お時間をいただきます。

オプション一覧

Eコマース

オプション対象のプラン

  • 共用サーバー

    WAF+IPS標準搭載
    全プラン100GBオーバーの大容量

    高品質でハイパフォーマンスのサーバーを低価格でご利用頂けるプランです。WAF+IPS標準搭載と万全のセキュリティ。転送量が業界最大級なので巨大アクセスや大容量ファイルの転送なども快適にご利用いただけます。

    詳細はこちら
  • マネージド専用サーバー

    転送量無制限!!
    月額2000円台から使える専用サーバー

    お客様にサーバーを1台専有してご利用いただけるプランです。専用サーバーでありながらOSのバージョンアップやセキュリティパッチ対策など、サーバーの管理・運用はカゴヤ・ジャパンが責任を持って担当いたします。

    詳細はこちら
  • メールプラン

    メールサービスのみに特化
    ビジネスに欠かせない機能が充実

    メールサービスのみご利用に対応したプラン。低価格なプランからご希望の環境にカスタマイズが可能なエンタープライズまで用途に応じて3つのプランからお選びいただけます。

    詳細はこちら