キャンペーン お知らせ

『メールサーバー』・『レンタルサーバー』初期費用無料キャンペーン開催

2024年2月1日(木)より、メールプラン及びレンタルサーバーにおいて『初期費用無料キャンペーン』を開催いたします。

キャンペーン期間中にレンタルサーバー(ベーシック・ハイエンド)もしくは、メールプラン(専用タイプ・エンタープライズ)をお申し込みいただくと、それぞれ初期費用(最大 165,000円(税込)、 最大46,200円(税込)) が無料でご利用いただけます。

 

キャンペーン概要

レンタルサーバー・メールサーバー 初期費用無料キャンペーン

メールプラン
送ったメールが迷惑メール判定される!? SPF/DKIM/DMARC に対応しよう

SPF/DKIM/DMARC に対応していないと迷惑メール判定されてしまうケースが増えています。KAGOYA なら SPF/DKIM/DMARC 対応や脱PPAP対応はもちろん、サーバーを1台専有できるので高いセキュリティとパフォーマンスを実現できます。

レンタルサーバー
2024年6月末でCentOS 7 サポート終了!最新 OS に移行しよう

KAGOYA のレンタルサーバーは後継 OS として人気が高い AlmaLinux だから安心。また、サーバーを1台専有できるので、共用サーバーで提供される一般的なレンタルサーバーより高いセキュリティとパフォーマンスを実現できます。

 

特典

キャンペーン期間中にレンタルサーバー(ベーシック・ハイエンド)、もしくはメールプラン(専用タイプ・エンタープライズ)をお申し込みされた場合、それぞれ初期費用(最大 165,000円(税込)、最大 46,200円(税込))が無料でご利用いただけます。

 

【キャンペーン期間】

  • 2024年2月1日(木)~3月31日(日)まで

 

【対象プラン】

  • レンタルサーバー(ベーシック・ハイエンド)
  • メールプラン専用タイプ(専用タイプ・エンタープライズ)

 

【応募条件-レンタルサーバー】

  • キャンペーン期間中の対象プランへの新規申し込み
  • キャンペーン期間中にお客様で作業完了された対象プランへのプラン変更
  • キャンペーン期間中に当社へデータ移行を依頼され、4月30日(火)までに作業完了した対象プランへのプラン変更

※プランダウンとなるプラン変更は対象外となります。
※詳しくはキャンペーンページをご確認ください。

 

【応募条件‐メールサーバー】

  • キャンペーン期間中の対象プランへの新規申し込み
  • キャンペーン期間中にプラン変更を申請されて4月30日(火)までに作業完了した対象プランへのプラン変更

※プランダウンとなるプラン変更は対象外となります。
※詳しくはキャンペーンページをご確認ください。

 

▼初期費用無料キャンペーン
https://www.kagoya.jp/kir/campaign-202402/