お知らせ

メールプラン、セキュリティ強化第1弾をリリース

2021年03月03日

メールサービスを提供する『メールプラン』において、送信ドメイン認証技術への対応やメール経路の暗号化などのセキュリティ強化を順次実施いたします。その第1弾として2021年3月3日(水)より、『メールプラン』をリニューアルいたしました。

カゴヤ・ジャパンの『メールプラン』は20年以上の実績をベースに、これまでも信頼性・安定性が高いメールサーバーとして主に法人のお客様にご好評いただいておりましたが、ご要望が多かった迷惑メール対策やセキュリティ強化に重点を置き、より快適に、より安心してご利用いただけるよう機能を強化いたしました。

今回リリースした主な機能は、下記の通りです。

送信ドメイン認証(SPF)受信対応
(対象プラン:共用タイプ・専用タイプR2s・エンタープライズR2s)
すでに対応していた送信側SPFレコード設定に加え、受信側にも対応したことで、なりすましメールチェックが可能になりました。

送信ドメイン認証(DKIM)受信対応
(対象プラン:専用タイプR2s・エンタープライズR2s)
なりすましメールのチェックに加えメールの改ざん検知にも有効です。

サーバー間暗号化通信(STARTTLS)
(対象プラン:専用タイプR2s・エンタープライズR2s)
メールクライアントとメールサーバー間の暗号化通信に加え、メールサーバー間の暗号化通信にも対応しました。
※相手先サーバーも対応している必要があります。

この他にも、システム基盤側のセキュリティ強化も実施し、安全性を向上しています。
今後も順次セキュリティ機能の強化を進めてまいります。

【メールプラン 提供価格】

価格 共用タイプR2 専用タイプR2s エンタープライズR2s
1TB 2TB 2TB 4TB 6TB
初期費用 無料 19,800 円 26,400 円 29,700 円 38,500 円 44,000 円
1ヶ月毎月支払い 550円 10,175 円 13,200 円 29,700 円 38,500 円 44,000 円
12ヶ月一括支払い
(1カ月当たり)
5,280 円
(440円)
109,560 円
(9,130円)
142,560 円
(11,880円)
320,760 円
(26,730円)
415,800 円
(34,650円)
475,200 円
(39,600円)

 

▼メールプラン
https://www.kagoya.jp/multi-plan/mail/