お知らせ

KAGOYA FLEX「標準回線」および「回線アップグレード オプション」の改訂

2020年10月16日

2020年10月16日(金)より、KAGOYA FLEX において データ転送回線の標準仕様および、回線アップグレード オプション の改訂を行います。
この改訂により、転送データの巨大化など現代のクラウドサービス利用環境に適した回線サービスをお客様にご提供します。

KAGOYA FLEX のご契約時に標準として含まれる 「100M 共有」の回線を、「1G 共有」とし、帯域幅の増強を実施します。
これにより、お客様はサービス標準の機能としてより高速・快適な回線環境をご利用いただけます。
※共有回線は、一定数のユーザーで共有いただくベストエフォートタイプの回線です。

KAGOYA FLEX の回線オプションとして、回線を共有するユーザー数を制限する「1G 共有 +S/ +M/ +L」プランや、「回線占有」プラン をご利用いただけます。
「1G 共有 +S/ +M/ +L」プランでは標準の「1G 共有」と比べ、ユーザーがより多くの回線リソースを利用可能となり、「回線占有」プランでは契約ユーザーが指定速度の回線を占有利用できるため、より信頼性の高い高品質な回線環境をご利用いただけます。

KAGOYA FLEX では時代に即した様々なサービスを継続的にリリースしております。
お客様のあらゆる利用シーンへの対応や、多くのサービス群を十分にご活用いただけるよう、サービスの基盤についても定期的なアップグレードを引き続き行ってまいります。

■ 提供価格(税込)
初期費用: 無料

回線タイプ 月額(料金税込価格)
1G 共有 標準 無料
+S 14,300円
+M 29,700円
+L 55,000円
100M 占有 99,000円
300M 占有 264,000円
500M 占有 385,000円
1G 占有 660,000円

※共有回線は、一定数のユーザーで共有いただくベストエフォートタイプの回線です。

▼ KAGOYA FLEX について詳しくはこちら
https://www.kagoya.jp/dedicated/flex/

▼ KAGOYA FLEX 回線プランについて詳しくはこちら
https://www.kagoya.jp/dedicated/flex/option/60.html