お知らせ

クラウド上の物理サーバーを活用した「テレワーク導入らくらくパック」提供開始

2020年05月07日

2020年5月7日(木)より、カゴヤ・ジャパン株式会社は、中小規模の事業者向けに、リモートワークに必要なインフラとOS、オフィスソフトをクラウド環境で利用できる「テレワーク導入らくらくパック」の提供を開始します。

新型コロナウィルス感染予防対策や働き方改革の一環としてテレワーク(在宅勤務)が推奨され、各種助成金制度による導入支援策も充実してきています。リモートデスクトップ環境ならインターネット経由でどこでも同じデスクトップ環境が使えて、データを物理的に持ち出さないため安全・簡単にテレワーク(在宅勤務)を導入できます。

一方、情報システム部門の人手不足(ひとり情シス問題など)や、セキュリティ上の不安、新型コロナウイルスの影響でコンピューター関連企業の工場の操業停止や在庫不足により、必要なサーバーを調達することが困難といったさまざまな理由で導入が進まない状況があります。

そこでカゴヤ・ジャパンでは、データセンター業者としてITインフラを運用してきた実績を活かし、ご利用人数に合わせて、必要なスペックのインフラにOfficeが利用できるリモートデスクトップ環境を構築し 「テレワーク導入らくらくパック」として提供します。お客様はハードウエアの調達、ソフトウエアライセンス購入の手間が一切不要で、お申込みから一週間程度の短期間でサービスをご利用いただくことが可能です。

【テレワーク導入らくらくパック 提供価格】

  10ユーザー 20ユーザー 40ユーザー
サーバー Xeon(4コア)
メモリー 24GB 48GB 96GB
HDD SATA:1TBx2
(RAID1)
ファイアーウォール Fortigate-30
WindowsServerStd SAL 10ユーザー 20ユーザー 40ユーザー
RemoteDesktopService SAL 10ユーザー 20ユーザー 40ユーザー
Offiice Std SAL 10ユーザー 20ユーザー 40ユーザー
初期費用 88,000円 121,000円 165,000円
月額料金 62,810円 108,350円 208,780円

※AD連携やVPN接続等は別途相談のうえお見積いたします。
※ご要望に応じてスペックの変更も承ります(あらためてお見積りいたします)。

—————————————————————————
■ 特長
—————————————————————————
堅牢なデータセンターに設置されたお客様専用の物理サーバーだからオンプレミスに近い環境を構築できてセキュリティも安心。
VPN接続やストレージの追加、ご利用のソフトウェアライセンスのお持ち込みなどさまざまご要望にお応えします。

●必要なもの一式をご用意
ユーザー数に最適なスペックのサーバー環境や各種ソフトウェアライセンス、VPN接続などお客様のご要望に合わせたカスタマイズご提案も可能です。IT管理者様の機器選定の負担を軽減します。

●実績のあるデータセンター環境
データセンター業者としてITインフラを運用してきた実績から、高水準のセキュリティをご用意いたします。

●安心して導入いただける体制
弊社担当からのご案内や導入のご相談にお応えします。障害発生時には、24時間365日対応可能な電話サポート窓口を設けています。

—————————————————————————
■ こんな用途におすすめ
—————————————————————————
●リモートデスクトップ環境
リモートデスクトップは、Windows環境を人数分用意する必要はなく1台のデスクトップ環境を部門内・チーム内などで共有して利用することが可能なためコスト削減や働き方改革などの課題解決に最適です。

●Microsoft Office の利用
Microsoft Office 2019 もインストール済なので、Office がインストールされていない端末からでも業務が可能です。

●自由にソフトウェアをインストール可能
Administratorのアカウントを使えるのでリモートデスクトップ経由で自由にソフトウェアのインストールできます。
物理サーバーなので、お客様がオンプレミスでご利用のライセンスをそのまま持ち込みでき、無駄な追加コストがかかりません。
※詳しいライセンスの適用や料金体系については、事前に販売元にご確認ください。

是非この機会に「テレワーク導入らくらくパック」で快適なリモートデスクトップ環境をご利用ください。

▼テレワーク導入らくらくパック サービスサイト
 https://www.kagoya.jp/dedicated/flex/telework/