ログイン
ログイン

お知らせ

WordPress脆弱性診断をサービス提供開始

2020年02月12日

2020年2月12日(水)より、当社は『WordPress脆弱性診断』をサービス提供開始します。

WordPressサイトはシェアの拡大に伴い、攻撃対象とされやすくなってきており、WordPressの本体のみならず、プラグインや、テーマの脆弱性が狙われる改ざん被害が後を絶ちません。

100サイト以上のWordPressサイトを診断した結果、83%のサイトでセキュリティホール(脆弱性)が発見されています。脆弱性を放置するとサイトが改ざんされたり、攻撃の踏み台にされる危険性があります。サイトを安全な状態に保つためには、定期的な診断が必要です。

『WordPress脆弱性診断』は サイトの URL から WordPressの本体、プラグイン、テーマの脆弱性を診断し、レポートをお届けします。

—————————————————————————
■ こんな方におすすめ
—————————————————————————
・WEB担当者、専任の担当者がいない個人事業主の方
セキュリティ知識に詳しくなくても安心してWordPressサイトを運用できます。
定期診断なら毎月レポートがメールで届くので社内報告も簡単です。

・Web サイト制作会社、広告代理店の方
クライアント様の Web サイトを診断することで、納品時の信頼感をアップし、
定期診断による安心を提供することで、継続的で良好な顧客接点を確立できます。

—————————————————————————
■ WordPress脆弱性診断タイプ
—————————————————————————
1回スポット : 4,400円
月1回定期診断(1年) :39,600円

その他、診断内容の詳細につきましては、下記のページにてご確認ください。

◇WordPress脆弱性診断
https://www.kagoya.jp/rentalserver/wordpress-vas/

—————————————————————————
■ 対象サービス
—————————————————————————
共用サーバー
マネージド専用サーバー
WordPress 専用サーバー

※その他サービスプランにつきましては別途お問合せ下さい。

—————————————————————————
■ お申し込み方法
—————————————————————————
当社対象サービスご契約のうえ、コントロールパネルからお申し込みください。

◇ご利用の流れ
https://www.kagoya.jp/rentalserver/wordpress-vas/flow/