お知らせ

Webアクセス解析ツール「RTmetrics(R)」専用サーバープラン対応のお知らせ

平素より当社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたびKAGOYA Internet Routing(以下 KIR)では、共用サーバープランのオプ
ションサービスとして提供中のWebアクセス解析ツール「RTmetrics(R)」を2009年
12月24日より専用サーバープランのオプションサービスとしてもご提供させていた
だくことになりました。

今回の専用サーバープラン対応によりWebアクセス解析ツール「RTmetrics(R)」は
KIRの全プラン(ベーシックプランを除く)でご利用いただけるようになりました。

————————————————————————
■Webアクセス解析ツール「RTmetrics(R)」とは
————————————————————————

「RTmetrics(R)」とは解析タグの埋め込み作業や、解析用サーバーの用意など、
煩雑な作業をすることなく、サイト内におけるユーザーの行動パターン分析など
の高度な解析が可能なパケットキャプチャ型※1のWebアクセス解析ツールです。

▼Webアクセス解析ツール「RTmetrics(R)」
PC/携帯電話の両サイトに対応しており、広告効果測定やサイト訪問者の行動を
リアルタイムに分析することが可能で、国内15,800サイト以上に導入され、多く
のWebビジネスを強力に支援しています。

【基本分析】サービス
「RTmetrics(R)」を利用すれば、単一のWebサイトあるいはグループになった
Webサイトの活動状況に関する詳細統計データ(PV、参照元、検索キーワード
など)をグラフィカルに表示したリアルタイムレポートを参照することができま
す。

その他オプションサービスとして広告効果測定が可能な「ROI解析」や、Webサイ
ト訪問者の動線パターンが解析可能な「パス解析」などがセットになった「シナ
リオ分析パック」をご利用いただけます。

「RTmetrics(R)」の詳細については下記Webページをご覧ください。

「RTmetrics(R)」詳細ページ
◇HOME > 標準機能・オプション > WEB > RTmetrics(R)
http://www.kagoya.jp/option/web/rtmetrics.html

※1パケットキャプチャ型とは
サイト訪問者とWebサーバーなどとの間でやり取りされるパケットデータから、
サイト解析に必要な任意のデータを取得して集計する方式です。

————————————————————————
■「RTmetrics(R)」の特徴
————————————————————————

1.導入コスト・運用コストが安価
解析サーバーを含めてパッケージ商品化し、ASPサービスとしてサービスをご提供
することで高機能なWeb解析サービスの導入コスト、運用コストの低額化を実現し
ました。

2.サービスの導入が簡単
パケットキャプチャ型のWeb解析サービスなので、Webサイトの各ページに解析用
のタグを挿入するような煩雑さを伴う作業は必要ありません。

3.リアルタイム解析が可能
リアルタイムレポーティングにより、今すぐ知りたい「今のサイト状況」を随時
把握することによりWeb戦略上の施策を現状に合わせて実行することができます。

4.モバイルサイトの解析が可能
ユーザーの行動追跡だけでなく、携帯電話からのアクセスならばキャリアごとの
分析はもちろん、選択されたリンクまで克明に記録分析することができます

————————————————————————
■ご利用料金
————————————————————————
サービスのご利用料金は下記ページをご覧ください。

◇「RTmetrics(R)」ご利用料金
http://www.kagoya.jp/option/web/rtmetrics03.html

————————————————————————
■お申し込み方法
————————————————————————

コントロールパネルからお申し込みいただけます。

◇「RTmetrics(R)」お申し込み(コントロールパネルへログイン)
https://cp.kagoya.net/?a%5Bmid%5D%5Bsite%5D=site_analyze&a%5Bmid%5D%5Bmain%5D=site&a%5Bmid%5D%5Bsite_analyze%5D=site_rtmetrics

————————————————————————

なお今回 Webアプリケーション監視ツール「RTbandwidth(R)」も専用サーバー
プランでサービス提供を開始いたしました。
「RTbandwidth(R)」の詳細については下記Webページをご覧ください。

◇HOME > 標準機能・オプション > WEB > RTbandwidth(R)
http://www.kagoya.jp/option/web/rtbandwidth01.html

KAGOYA 会員

KAGOYA 会員は複数アカウントを管理できる統合IDです。お申し込みフォームの入力などを簡単に行うことができます。

従来のログイン方法