お知らせ

PHP設定変更が簡単にできるようになりました

コントロールパネルで簡単にPHPのオプション設定を変更いただける
機能を追加しました。ご要望に応じて設定項目を順次追加して参ります。

●ご利用方法―――――――――――――――――――――――――――――
コントロールパネルで設定するとお客様のアカウント内のPHP設定が一度に
変更されます。プログラムを直接さわらないので安心して設定ができます。

◇www.kagoya.net > コントロールパネル > サイト > PHP設定変更
https://www.kagoya.net/cp/?a%5Btopcmd%5D=Site&a%5Bsubcmd%5D=PHPINI

●設定項目――――――――――――――――――――――――――――――
<共用サーバー・専用サーバー共通>
magic_quotes_gpc:
  GPC (Get, Post, Cookie)処理に関する Magic Quotes の設定変更
magic_quotes_runtime:
  有効時はデータベースやテキストファイルを含む外部ソースからデータを
  返す全ての関数のクオートが、バックスラッシュでエスケープ
register_globals:
  EGPCS(Environment, GET, POST, Cookie, Server)変数をグローバル変数と
  して登録するかどうかを指定
mbstring.encoding_translation:
  HTTP入力文字エンコーディング検出と内部文字エンコーディングへの変換を有効化
session.auto_start:
  リクエスト開始時に自動的にセッションを開始するかを設定
session.cache_expire:
  キャッシュされたセッションページの有効期間を分単位で指定
session.gc_maxlifetime:
  データが「ごみ」とみなされて消去されるまでの秒数を指定
session.use_cookies:
  クライアント側でセッションIDの保存時にクッキーを使用するかどうか
session.use_only_cookies:
  クライアント側へのセッションIDの保存にCookieだけを使用
session.use_trans_sid :
  透過的なセッションIDの付加をするかどうかを指定

<専用サーバーのみ>
max_execution_time:
  スクリプトがパーサにより強制終了されるまでに許容される最大の時間を
  秒単位で指定
max_input_time:
  データアップロードに費やす制限時間
memory_limit:
  スクリプトが確保できる最大メモリをバイト数で指定
post_max_size:
  POSTデータに許可される最大サイズを設定
upload_max_filesize:
  アップロードされるファイルの最大サイズ

●ご注意――――――――――――――――――――――――――――――
・.htaccessファイルを設置されている場合、.htaccessの内容が優先されます。
・CGIとして利用されているお客様はコントロールパネルからの変更はできません。
 php.ini などを作成してください。
・各設定項目の詳細については、PHPのマニュアルを参照してください。

KAGOYA 会員

KAGOYA 会員は複数アカウントを管理できる統合IDです。お申し込みフォームの入力などを簡単に行うことができます。

従来のログイン方法