AI、ディープラーニング/VDIに最適

Tesla GPUサーバー

高機能、高性能のNVIDIA社Teslaモデルを提供

GPUサーバーとは

GPUとはGraphics Processing Unitの略で、GP3Dグラフィックスの描画計算を高速に行うために専用に設計されたプロセッサです。
これまでは、描画性能が必要なCG、動画、ゲーム、CADで主に利用されてきました。近年、IoTやAIの需要が増えるにつれて科学技術計算やディープラーニングなど膨大なデータを扱うような場面が増えてきています。
「Tesla GPUサーバー」は、CPUの数倍から100倍以上の速度で計算処理行うことを可能とするデータセンター向けGPUを搭載した、AI、ディープラーニング/VDIに最適なサーバーインフラです。

  • 画像処理

    画像処理

  • AI 人工知能

    AI、ディープラーニング

  • VDI

    VDI(仮想デスクトップ)

  • VR、3Dレンタリング

    VR、3Dレンタリング

カゴヤのTesla GPUサーバー

市場ニーズの高いNVIDIA社のデータセンター向けGPU
「Tesla P100」「Tesla P40」を搭載したベアメタルサーバーをご用意。
ハイパフォーマンス、かつ価格は業界最安級でご利用いただけるサービスです。

プラン・料金

ラインアップ

搭載GPU NIVIDA Tesla P100
<1GPUモデル>
Tesla P100
<2GPUモデル>
Tesla P100×2
月額費用
99,000円 165,000円
初期費用
858,000円 858,000円
利用用途
科学技術計算、HPC(High Performance Computing)
搭載GPU NIVIDA Tesla P40
<1GPUモデル>
Tesla P40
<2GPUモデル>
Tesla P40×2
月額費用
99,000円 165,000円
初期費用
858,000円 858,000円
利用用途
機械学習、ディープラーニング

※最低利用期間1年
※料金は、全て税込みです。

GPU・サーバー仕様

GPU仕様

  Tesla P100 Tesla P40
CUDAコア数 3584 3840
クロック 1.3GHz 1.3GHz
メモリー容量 16GB 24GB
メモリーインタフェース 4096bit 384bit
メモリーバス帯域幅 720GB/s 346GB/s
半精度整数演算性能(INT8) 47TOPS
半精度浮動小数点演算性能(FP16) 18.7TFLOPS
単精度浮動小数点演算性能(FP32) 9.3TFLOPS 11.76TFLOPS
倍精度浮動小数点演算性能(FP64) 4.7TFLOPS 0.36TFLOPS
接続インタフェース PCIe PCIe

サーバー仕様

サーバーは全プラン共通の仕様になります
CPU E5-2637v4(3.5GHz)×2 8コア/16スレッド
メモリー 128GB
ストレージ SSD480×2(RAID1)
ネットワーク 1Gb-T×4port&10Gb-T×2
標準OS Ubuntu16.04LTS(64bit)
月額課金の場合は、上記以外のOSもご利用可能です。
ご希望の場合はお問い合わせください

関連コンテンツ

お申し込みの方は、当社営業担当がヒアリングを行ってからお申込みの流れになります。