アンチウイルスソフト(エンドポイントセキュリティ)

「F-Secure Elements EPP for Servers」はコストパフォーマンスに優れたサーバー用のアンチウイルスソフトです。

管理サーバー不要のクラウド型エンドポイントセキュリティ

「F-Secure Elements EPP for Servers」は、お客様のサーバーにインストールするだけで利用可能なウイルス対策で、セキュリティレベルを高めることができます。

F-Secureは、第三者評価機関であるAV-TEST Instituteの「Best Protection Award」を2011年から2020年で唯一7度受賞したセキュリティ企業です。
高い検知率と軽い動作を両立し、未知のウイルスにも迅速に対応するディープガード機能も備えています。ブラウザでの運用管理が可能です。

F-Secure Elements EPP for Servers のサービス概要

主な機能 ウイルス対策
スパイウェア/マルウェア対策
ディープガードによるゼロデイアタック対策
ファイアウォール
ブラウザ保護機能
パッチ管理機能
デバイス制御
対応OS Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Small Business Server 2011, Standard edition
Microsoft Small Business Server 2011, Essentials
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 Essentials
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows Server 2012 R2 Essentials
Microsoft Windows Server 2012 R2 Foundation
Microsoft Windows Server 2016 Standard
Microsoft Windows Server 2016 Essentials
Microsoft Windows Server 2016 Datacenter
Microsoft Windows Server 2016 Core
Microsoft Windows Server 2019 Standard
Microsoft Windows Server 2019 Essentials
Microsoft Windows Server 2019 Datacenter
Microsoft Windows Server 2019 Core
※ Windows Server 2016 Nanoはサポートされていません。

料金

1ライセンスでサーバー1台にインストールできます。

エンドポイント初期設定費

※初回利用時のみ

3,300円
1ライセンス
年間費用(一括払い)
13,200円
1ライセンス
更新費用(一括払い)
13,200円

※料金は、税込み価格です。

その他アンチウイルスソフトも取り扱っておりますので、ご要望の際はお問い合わせください。