ログイン
ログイン

株式会社アセンドの導入事例

株式会社アセンド

(左から)取締役 藤崎氏、インフラ事業部 事業部長 竹内氏、システム企画事業部 部長 髙橋氏

ご利用サービス:専用サーバーFLEX FLEXクラウド

お客様に提供するPBX(電話回線の交換機)のインフラとしてご利用

コールセンターの設計、実業務の環境作り、サポートまでワンストップでご提案

オートコールによる電話調査や、IVRを用いた電話業務の自動化(RPA)、アウトバウンドコールセンター向けのCRMシステム等のシステム開発、営業や販促などのコールセンター業務など電話を中心とした幅広いサービスをご提供しています。
創業時は、回線判定を行ってコールセンターにおろす事業から始まりましたが、コールセンター業でIP電話が出始めたことで希望が増えていきコールセンターの経験、技術が蓄積されていった。そこから電話システムとCRMシステムなどお客様の顧客情報の管理ができるサービスなどブラッシュアップしていき今に至ります。

株式会社アセンド様取材模

「PBXをクラウド環境におきたい」というお客様の要望を満たす条件に合うクラウドサーバーを探していた

オンプレミス型でお客様環境にPBXを置いて一括で行っていたが、時代とともにクラウド環境におきたいという要望が多くなり、クラウド化できる環境を探していました。
元々別のレンタルサーバー会社で運用していたが、そのサーバー会社は土日にサポートがなく障害が起こった時に何度かお客様からクレームがあり困っていました。
その時に、ネットで調べたらカゴヤさんは土日もサポートがあるということで候補に挙がり、コスト面でも現状より安くなることも決め手になり乗リ換えを決定しました。

後、問い合わせをしたら営業の方が、すぐ来ていただいて、親身に相談に乗っていただいきました。それも決めた理由のひとつです。
Webサイトの情報だけですと、独自のシステムに適応できるかといった部分については分からないので実際に稼働できるか判断しづらい部分もありますが、細部にヒヤリングをしていただいて確認してから進められましたので助かりました。
実際に使ってみてトラブルもほぼないですしサポートにも満足しています。

株式会社アセンド様取材模

PBXの方は物理回線をひかないといけないので、FLEXは最適

電話回線は物理でひかなければならない。大手クラウドサービスですと回線料金が高く高速な専用回線がひけないので、お客様に納得していただけるサービス提供していくのが価格面で難しくなります。
また、今まではベアメタルサーバーFLEXを使っていましたが、昨年リリースされたFLEXクラウドは、物理回線をひきながららVMwareをつかった仮想環境を使う事によりハードの故障によるダウンタイムも無くして行けるのでまさに、弊社が求めていたクラウドサービスです。
最終的には、すべてFLEXクラウドに移行することも検討しています。

[ご利用中のプラン]

(専用サーバーFLEX、FLEXクラウド)

サーバー構成図

採用の決め手!

・土日サポートなど、サポート体制が魅力であった
・物理回線を使えるクラウドサービスがあった
・コストパフォーマンスが良い

今後の展開

お客様が使いやすい電話システムを突き詰めていきたい

現在は、オム二フォンというソフトフォンを使って顧客管理からすべて一括でできるシステムのが基本ですが、最近チャレンジしているのがハードフォンです。
IP電話のハードフォンは、「パーク保留が使いにくい」など、日本のビジネスとはマッチしない部分があります。
そういった部分を解決し、インターネット回線があれば使える日本ビジネス仕様のハードフォンを広めていきたいと思っています。
分かりやすくいいますと、アンドロイドのタブレットに受話器がついたような感じをイメージしてください。
固定はIP電話なので裏でチャンネル数が増やせる強みがありますので、ニーズは沢山でてくると思っています。

[事業紹介]

Omni Contact
(オムニコンタクト)

Omni Contactは、アウトバウンドに特化したクラウド電話を内蔵したCRMシステムです。
システム、電話はクラウド上にありますので、インターネット回線、パソコン、ヘッドセットさえあればすぐに稼働が始められます。交換機などの初期投資が不要になります。2011年からコールセンター運営も行い、蓄積したノウハウを最大限活かし
シンプルながらも使いやすく、貴社の業務フローに合わせたカスタマイズが可能になっています。営業戦略のフォローや、営業リストのフォローも行っておりますので、貴社の売り上げアップに貢献いたします。

Omni Contact

サービス紹介ページはこちら
https://omni-contact.com/

取締役 藤崎 洋一 氏

取締役 藤崎 洋一 氏

インフラ事業部 事業部長 竹内 悟 氏

インフラ事業部 事業部長 竹内 悟 氏

株式会社アセンド
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-21-1 明宝ビル5F
https://www.ascend-corp.co.jp/

【会社概要】

[代表者]佐藤 博

[設立]2003年12月12日

  • [事業内容]
  • オートコール電話調査、電話業務自動化、システム開発