送受信メール一括転送

送受信メール一括転送とは

「メール監査」や「メールアーカイブ」に有効
メールサーバーを通過するすべての送受信メールを、指定したメールアドレスにBCC転送します。これにより、メール監査や、メールアーカイブが可能になり、コンプライアンスの向上を図ることができます。

メール監査

メールサーバーを通過する全てのメールが指定メールアドレスに一括転送されるため、「機密情報の社外持ち出し」などに関するメールの監査についても洩れなく対応することが可能です。

メールアーカイブ

専用のアプライアンスや、アーカイブ用のメールアドレスに転送することで、送受信される全てのメールのアーカイブやバックアップが可能です。

ワンポイントアドバイス

送受信される全てのメールをアーカイブ / 監査するには、送受信メール一括転送を設定するだけでは完全ではありません。社内から KAGOYA 以外のメールサーバーを指定して送受信した場合、メールはチェック無しでネットワークを通過してしまうからです。これを防ぐには、KAGOYA のメールサーバー以外は使えないように、ルーターにフィルタリングの設定を追加する必要があります。
※ メール送信時の接続先として、KAGOYA のメールサーバー以外への接続を許可しないように指定します。

ご利用料金

無料

お申し込み方法

コントロールパネルからお申し込みください。

オンラインマニュアル

オプション一覧

データベース

E-commerce

便利なオプション充実のレンタルサーバー

  • 共用サーバー

    WAF+IPS標準搭載
    全プラン100GBオーバーの大容量

    高品質でハイパフォーマンスのサーバーを低価格でご利用頂けるプランです。WAF+IPS標準搭載と万全のセキュリティ。転送量が業界最大級なので巨大アクセスや大容量ファイルの転送なども快適にご利用いただけます。

    詳細はこちら
  • マネージド専用サーバー

    転送量無制限!!
    月額9,900円台から使える専用サーバー

    お客様にサーバーを1台専有してご利用いただけるプランです。専用サーバーでありながらOSのバージョンアップやセキュリティパッチ対策など、サーバーの管理・運用はカゴヤ・ジャパンが責任を持って担当いたします。

    詳細はこちら
  • メールプラン

    メールサービスのみに特化
    ビジネスに欠かせない機能が充実

    メールサービスのみご利用に対応したプラン。低価格なプランからご希望の環境にカスタマイズが可能なエンタープライズまで用途に応じて3つのプランからお選びいただけます。

    詳細はこちら