カゴヤ・ジャパン 2017春の特別企画

IT・WEBソリューションセミナー 特別編

【東京会場】2017年5月26日(金) 【大阪会場】2017年6月23日(金)

参加費無料

セミナー概要

東京会場 2017年5月26日(金) 定員100名

第一部  IT・WEBソリューションセミナー 特別編

【時間】16:00~17:50(受付開始15:30)

【会場】TKPガーデンシティ渋谷 1F[アクセス情報

ホールB

■ セミナータイムテーブル

  • 16:00〜16:10
  • 開始のご挨拶
  • 16:10〜17:00
  • 片山 暁雄氏(株式会社ソラコム)
    テーマ:
    IoTのビジネス活用を加速する「通信プラットフォーム」

    あらゆる業界で活用が本格化を迎える「IoT」。本セッションでは、「IoT」の課題をわかりやすく整理しこれからのIoTシステムはどう構築していけばよいかクラウドと通信を融合し、セキュアに、リーズナブルに提供するIoT通信プラットフォーム「SORACOM」のお客様事例を通じてご紹介します。
  • 17:00〜17:10
  • 休憩
  • 17:10〜17:50
  • 鶴岡 謙吾(当社 企画開発本部 チーフ・プランナー )
    テーマ:当社の新規サービスへの取り組み
    当社は現在、IoT等をテーマに新サービスを開発しています。今回は、一例として「来客対応サービス」のデモをご覧いただきながら今後の取り組みについてご説明します。

第ニ部 懇親会(立食パーティー形式)

「当社ビジネスパートナー様限定」

【時間】18:00〜20:00

【会場】同会場 ホールA

※セミナーとは別室になります

■ 予定プログラム

・代表取締役挨拶、乾杯
・ご歓談
・豪華景品!?が当たるくじ引き 等

大阪会場 2017年6月23日(金)定員70名

第一部 IT・WEBソリューションセミナー 特別編

【時間】16:00~17:50(受付開始15:30)

【会場】グランフロント大阪 タワーB 10F [アクセス情報

カンファレンスルーム B01

■ セミナータイムテーブル

  • 16:00〜16:10
  • 開始のご挨拶
  • 16:10〜17:00
  • 石黒 邦宏氏(株式会社アプリックス)
    テーマ:
    IoT時代のネットワークセキュリティのありかたと対策
    IoTにより数百億のデバイスがネットワークに接続するようになりました。IoTが普及することにより、これまでにない利便性が得られると同時に、昨年のIoTウイルスMiraiの事例からも分かるように、IoTデバイスが一変して脅威になる危険性があります。またIoTデバイスの接続にはBluetoothやWiFiといったワイヤレス技術が多く用いられていますが、現状適切な対策が取られているとは言い難い状況にあります。本講演ではIoT時代のネットワークセキュリティのありかたと対策について今取るべきアクションについて実例を交えて紹介したいと思います。
  • 17:00〜17:10
  • 休憩
  • 17:10〜17:50
  • 鶴岡 謙吾(当社 企画開発本部 チーフ・プランナー)
    テーマ:当社の新規サービスへの取り組み
    当社は現在、IoT等をテーマに新サービスを開発しています。今回は、一例として「来客対応サービス」のデモをご覧いただきながら今後の取り組みについてご説明します。

第ニ部 懇親会(立食パーティー形式)

「当社ビジネスパートナー様限定」

【時間】18:00〜20:00

【会場】同会場 カンファレンスルーム B02

※セミナーとは別室になります

■ 予定プログラム

・代表取締役挨拶、乾杯
・ご歓談
・豪華景品!?が当たるくじ引き 等

セミナー講師紹介(開催日順)

  • 株式会社ソラコム 執行役員 プリンシパルソフトウェアエンジニア 片山 暁雄
  • 株式会社ソラコム 執行役員 プリンシパルソフトウェアエンジニア 片山 暁雄(東京会場)

    システム会社での金融機関向けのシステム開発を経て、2011年にアマゾンデータサービスジャパンに入社。
    AWSソリューションアーキテクトとして、AWS利用の技術支援に従事。
    2015年に株式会社ソラコムに参画、ソフトウェアエンジニアとしてソラコムの提供するIoTプラットフォームの設計構築、顧客への技術支援などエンジニアチームをリードしている。
    著書として「SORACOM入門」「AWSクラウドデザインパターン設計編/実装編」「Javaルールブック」など。

  • 株式会社ゴンウェブコンサルティング 代表取締役 権成俊
  • 株式会社アプリックス 取締役 兼 CTO 石黒邦宏(大阪会場)

    北海道大学農学部を卒業後、株式会社SRA、ネットワーク情報サービス株式会社を経て、株式会社デジタル・マジック・ラボでUNIXソフトウェアの開発、インターネット経路制御の運用に関わり、オープンソースウェアで経路制御を実現するGNU「Zebra」を開発。「Zebra」をベースにした商用ソフトウェアである「ZebOS」を開発・販売するため、1999年10月、米国にてIP Infusionを創業。「ZebOS」は、世界中のルーターやスイッチメーカーに採用。
    2009年2月に株式会社ACCESSのCTOに就任。
    2015年4月に当社CTOに就任し、現在、アプリックスが提供するBeaconの世界展開に向けた技術開発ならびにサービス開発を統括。

第一部 セミナー参加お申し込み

満席のため受付終了しました

お客様サポート

PAGE TOP