Keep Alive設定変更機能

Keep Aliveとは

Webサーバとの間で確立した接続が転送終了後も維持され、2回目以降のリクエストでもこの接続をそのまま使用できる機能です。

Keep Alive設定変更機能を利用するメリット

KeepAliveを利用すると、クライアントとサーバー間のコネクションを一時的に維持することで、通信効率をアップすることができます。 ドメインごとに、KeepAliveのON/OFF、コネクションを切断するまでのリクエスト数と時間を設定することができます。

ご利用料金

無料(対応プランの月額料金でご利用いただけます。)

オンラインマニュアル

オプション一覧

Eコマース

オプション対象のプラン

  • 共用サーバー

    WAF+IPS標準搭載
    全プラン100GBオーバーの大容量

    高品質でハイパフォーマンスのサーバーを低価格でご利用頂けるプランです。WAF+IPS標準搭載と万全のセキュリティ。転送量が業界最大級なので巨大アクセスや大容量ファイルの転送なども快適にご利用いただけます。

    詳細はこちら
  • マネージド専用サーバー

    転送量無制限!!
    月額2000円台から使える専用サーバー

    お客様にサーバーを1台専有してご利用いただけるプランです。専用サーバーでありながらOSのバージョンアップやセキュリティパッチ対策など、サーバーの管理・運用はカゴヤ・ジャパンが責任を持って担当いたします。

    詳細はこちら
  • メールプラン

    メールサービスのみに特化
    ビジネスに欠かせない機能が充実

    メールサービスのみご利用に対応したプラン。低価格なプランからご希望の環境にカスタマイズが可能なエンタープライズまで用途に応じて3つのプランからお選びいただけます。

    詳細はこちら