ログイン
ログイン

MODX

MODX(モドエックス・モッドエックス・モードエクス)はコンテンツマネージメントシステム。軽量動作・自由度の高いデザインワーク・習得のしやすさを特長とするサイト管理ツールです。 GPLライセンスに則って配布されており、個人・法人を問わず誰でも無償で入手し、自由に利用できます。
Evolution・Revolutionの2タイプが存在し、いずれも並行して開発が進められています。 カゴヤでは、「Evolution」をご提供いたします。
ご利用になるにはMySQL(データベース)が必要です。

カゴヤのレンタルサーバーでは「MODX Evolution 1.0.14J-r9」を提供しています。

ワンクリックで簡単にインストールできます。

MODX Evolutionとは

既存のCMSとは異なる独自進化を遂げたCMSであり、オーサリングツールに近い仕組みを備えています。 CMSとしての完成度は高く、既存のオーサリングツールよりも多くのページを扱うことが可能で、誰でも簡単にサイトが管理できます。
MODX Evolutionは多くのユーザーに利用されながら開発が進められていたため、日本語の情報も多く、シンプルにサイトを運用したい方にオススメです。

【Evolutionのメリット】

・システムの規模が小さいため、問題解決が早い
・日本国内で採用実績が多く、情報も豊富
・日本語化・日本語対応が充実している
・軽量・コンパクトなCMSとして最適
・多くのユーザーが日本国内に存在
・枯れた仕様のサーバーでも安定して運用可能
・初心者の方でも簡単にサイト管理が可能


画像をクリックすると拡大します

MODX Evolutionの詳細はこちら

特長

  1. デザイナーにうれしい自由度の高いデザインワーク

    MODXのテンプレートの考え方は、Dreamweaverや市販の宛て名印刷ソフトと同じ。 入力フィールド名をHTML上に配置するだけです。

  2. ページの管理がツリー型でわかりやすい!

    MODXはデータをページ単位で管理します。
    サイト構造がそのまま管理画面のリソースツリーとして表示されるため、分かりやすいです。

  3. 機能が増えても軽い処理。サーバーに優しい省メモリ設計

    MODXがページを出力するのに必要とするメモリ量は、Evolutionで1.2MB、Revolutionで5.1MB。 キャッシュも標準で備えており、軽快な表示が特長です。

ご利用料金

無料(対応プランの月額料金でご利用いただけます。)

ご利用になるにはMySQL(データベース)が必要です。
共用サーバー S11」をご契約の場合、データベースは有料オプションです。

関連サイト

MODX JAPAN 日本公式フォーラム

MODX Evolutionに関する質問や話題を話し合う「MODX JAPAN 日本公式フォーラム」が用意されています。

MODX JAPAN 日本公式フォーラム

オンラインマニュアル

CMS関連オプション

オプション一覧

Eコマース

オプション対象のプラン

  • 共用サーバー

    WAF+IPS標準搭載
    全プラン100GBオーバーの大容量

    高品質でハイパフォーマンスのサーバーを低価格でご利用頂けるプランです。WAF+IPS標準搭載と万全のセキュリティ。転送量が業界最大級なので巨大アクセスや大容量ファイルの転送なども快適にご利用いただけます。

    詳細はこちら
  • マネージド専用サーバー

    転送量無制限!!
    月額2000円台から使える専用サーバー

    お客様にサーバーを1台専有してご利用いただけるプランです。専用サーバーでありながらOSのバージョンアップやセキュリティパッチ対策など、サーバーの管理・運用はカゴヤ・ジャパンが責任を持って担当いたします。

    詳細はこちら
  • メールプラン

    メールサービスのみに特化
    ビジネスに欠かせない機能が充実

    メールサービスのみご利用に対応したプラン。低価格なプランからご希望の環境にカスタマイズが可能なエンタープライズまで用途に応じて3つのプランからお選びいただけます。

    詳細はこちら