お知らせ

【FLEX】専用UTMと専用ロードバランサーの価格改定について

2022年11月22日

このたび、当社が KAGOYA FLEX においてご提供している専用UTMと専用ロードバランサーにつきまして、現行機種終売に伴い後継機種に変更する必要があり、これにより仕入れ価格が上昇するため、一部機種の提供価格の見直しを行い、2022年11月22日(火)より、価格改定を実施させていただくこととなりました。

現在、導入をご検討中のお客さまにはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、なにとぞご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※2022年11月22日(火)までにご契約のお客様は価格改定前の利用料金のまま引き続きご利用いただけます。

———————————————————————-
■ 専用UTM 提供価格(税込)
———————————————————————-
価格改定前        初期費用  月額費用
WatchGuard M270      22,000円  22,000円
WatchGuard M370      27,500円  26,400円

価格改定後        初期費用  月額費用
WatchGuard M270 R2    28,600円  28,600円
WatchGuard M370 R2    35,200円  35,200円

専用UTMの詳細について

————————————————————————————
■ 専用ロードバランサー 提供価格(税込)
————————————————————————————
価格改定前         初期費用   月額費用
バラクーダ340       55,000円   55,000円
バラクーダ340 冗長化  154,000円  110,000円

価格改定後        初期費用  月額費用
バラクーダ340 R2     66,000円   66,000円
バラクーダ340 冗長化 R2 176,000円  132,000円

専用ロードバランサーの詳細について