お知らせ

【FLEX】「アンチウイルスソフト(エンドポイントセキュリティ)」オプションを追加

2021年10月21日

平素より当社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

2021年10月21日(木)より、クラウドサービス KAGOYA FLEX において、Windows Server でご利用いただけるオプションとして「アンチウイルスソフト(エンドポイントセキュリティ)」の提供を開始します。ご提供する「F-Secure Elements EPP for Servers」は、お客様のサーバーにインストールするだけで利用可能なウイルス対策で、セキュリティレベルを高めることができます。

管理サーバー不要のクラウド型エンドポイントセキュリティ
「F-Secure Elements EPP for Servers」

F-Secureは、第三者評価機関であるAV-TEST Instituteの「Best Protection Award」を2011年から2020年で唯一7度受賞したセキュリティ企業です。
高い検知率と軽い動作を両立し、未知のウイルスにも迅速に対応するディープガード機能も備えています。ブラウザでの運用管理が可能です。

■ 主な機能
・ウイルス対策
・スパイウェア/マルウェア対策
・ディープガードによるゼロデイアタック対策
・ファイアウォール
・ブラウザ保護機能
・パッチ管理機能
・デバイス制御

提供価格(税込)
エンドポイント初期設定費(※初回利用時のみ) 3,300円
1ライセンス年間費用(一括払い) 13,200円
1ライセンス更新費用(一括払い) 13,200円

※対応OS、機能の詳細はこちらをご確認ください。
FLEXオプション > アンチウイルスソフト(エンドポイントセキュリティ)

KAGOYA FLEX
低価格で簡単にプライベートクラウド環境を構築可能。
VMwareベースのクラウドサーバーとハイスペックな物理サーバーから選択いただけます。
KAGOYA FLEX サービス詳細