お知らせ

【重要】有効期間2年のSSLサーバー証明書の申込受付終了について(7月31日更新)

2020年07月03日

平素は当社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、Apple社が2020年9月1日以降、ブラウザSafariにおいて、信頼する
SSLサーバー証明書の最長有効期間を398日とすることを発表しました。

これにより、Apple製品のSafariブラウザなどでサイト閲覧ができなくなることが
予想されます。

これを受け、当社では有効期間が2年のSSLサーバー証明書の新規および更新の
お申込受付を、2020年7月31日で終了いたします。

なお、2020年8月31日までに発行済みの証明書につきましては、398日制限の
影響はございません。期間満了までご利用いただけます。

現在2年間有効なSSLサーバー証明書を設置されているお客様は、次回、更新手続きを
行われる場合、有効期間1年を選択ください。

*2020年9月1日以降に発行済みの証明書の再発行を行った場合、398日制限により
有効期間が再発行前より短くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

対象のSSLサーバー証明書
https://www.kagoya.jp/ssl/

申込受付終了日
2020年7月31日13時まで
————————————————————-

2020年7月31日 追記内容

証明書有効期限の変更により、2020年8月1日以降の更新受付は、
有効期限の30日前からといたします。