お知らせ

【KCS】KAGOYA CLOUD コンテナサービス 「Rancher バージョンアップ機能」 提供開始

2020年04月02日

2020年4月2日(木)より、KAGOYA CLOUD コンテナサービス において、
「Rancher バージョンアップ機能」の提供を開始します。

コンテナ仮想化技術は注目のトレンド技術として、世界中のコミュニティにより非常に活発に仕様や機能の更新が行われています。
当社は本サービスで提供する Rancher につきまして、サービスの特徴を最大限にご活用いただくため、安定版に加え最新版の環境をご選択いただける機能を実装いたしました。

——————————————————————
■ 「Rancher バージョンアップ機能」について
——————————————————————
Rancher Labs が提供する Rancher の安定版、最新版の両バージョンから任意のバージョンを選択いただけるようになりました。
バージョンアップは本サービスのコントロールパネルから実行いただけますので、お客様によるサーバー設定作業などの必要はございません。

※お客様の運用環境によってはバージョンアップの実行により、エラーなど不測の挙動となる場合がございます。
現在お客様がご利用されている環境において、バージョンアップ後の動作を保証するものではございません。
※無償トライアルの場合は現行の安定バージョンのみのご提供となり、バージョンはご選択いただけません。

——————————————————————
■ バージョンアップの実行について
——————————————————————
既に本サービスをご利用されているお客様:
現在ご利用中のバージョンよりも新しいバージョンがご利用可能な場合に、コントロールパネルに
バージョンアップボタンが表示されます。ボタンをクリックしていただき、バージョン選択画面にて最新版をご選択いただけます。

本サービスをこれからご利用開始されるお客様:
サービスのセットアップ時に Rancher のバージョンをご選択いただけます。

KAGOYA CLOUD コンテナサービス の詳細はサービスサイトをご確認ください。
https://www.kagoya.jp/cloud/container

各バージョンの仕様については Rancher Labs の公式フォーラムをご確認ください。
https://forums.rancher.com/