サービス案内

「Tiberoプラン」提供開始のお知らせ

2017年10月31日

 

平素より当社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

2017年10月31日より、カゴヤ・ジャパン株式会社では
日本ティーマックスソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:アサイ ケント アキヒコ、以下日本ティーマックスソフト)が提供するリレーショナルデータベース「Tibero RDBMS」をクラウド上で運用できる「Tiberoプラン」の提供を開始します。

「Tibero RDBMS」は、OracleDatabaseとの99%の非常に高い互換性が特長で、OracleDatabaseで構築したシステムと比較して約55%以上の削減が可能なコストパフォーマンスに大変優れたリレーショナルデータベースです。

「Tiberoプラン」は、「Tibero RDBMS」のライセンス+保守サポート+インフラ(サーバー)をパッケージで提供し、月額料金一定の安心な料金プランになっています。

Tibero RDBMSライセンス” Standard Edition Lite” ” Standard Edition” ” Enterprise Edition”の3種類、サーバーは、HDD、SSD合わせて10種類から用途に応じて選べます。
また、ベアメタルサーバーFLEXで提供する各種のオプション機器の追加なども可能であり、Tibero RDBMSと連携するシステムのインフラも併せてご運用いただけます。

▼「Tibero プラン」専用ページ
 https://www.kagoya.jp/cloud/tibero/

お客様サポート

PAGE TOP