AIでWeb制作企業が強くなる。KOBITで残業時間を70%削減し、売上を130%伸ばす仕組みの作り方

今回は、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールからWeb担当者に役立つレポートの自動生成や改善提案を行うサービス「KOBIT」について、運営元の株式会社クリエイターズネクストの筒井様・田代様からお話を伺いました。

kagoya×kobit01

カゴヤ・ジャパン株式会社 國府:
まず、クリエイターズネクスト様の歴史や沿革について教えてください。

筒井様:
弊社はWebサイトの制作をメインとした会社として、16年前に創業いたしました。

創業したばかりのころは、代表の窪田が道端で人に声をかけてホームページを売る、みたいなことをしていたんです。それでホームメージが売れる時代だったということですから、今から考えると面白いですね(笑) そこから、16年間で約800社様のWebサイトのプロデュースを手掛けてきました。

現在もWebサイトの制作は継続していますが、現在はアクセス解析に事業ドメインをおく会社へシフトしています。代表の窪田は、2018年に最も活躍したウェブ解析士として、ウェブ解析士協会の「Best of the Best 2018」を受賞しました。

kagoya×kobit02

國府:
Webサイト製作からアクセス解析へシフトしていったのはいつ頃ですか?

筒井様:
Google アナリティクスが登場しだした2007年頃からですね。2015年から開始したアクセス解析サービス「KOBIT」は現在、世界15ヵ国で約4,500社に利用いただくサービスに成長しています。本サービスは、グッドデザイン賞、未来2018などの受賞歴もあります。

國府:
多くの会社様に利用されているのですね。

次にクリエイターズネクスト様におけるお二人のお仕事内容についてお聞かせいただけますか?

筒井様:
わたしはビジネスディベロップメント局という部門の局長をしておりまして、KOBITのマーケティング、ブランディングを担当しています。

田代様:
わたしはカスタマーサクセスチームという部門のリーダーを担当しております。お客様がKOBITを使い始めた後の支援をしたり、KOBITを使う前に必要な解析知識をお伝えしたりなどがわたしの担当業務です。そのほか、KOBITの開発や企画にも携わっています。

kagoya×kobit03

國府:
お客様へは具体的にどのようにアプローチされているのですか?

田代様:
セミナーやYouTubeコンテンツの提供、オンラインでの1対1のミーティングなどをさせていただいています。

またお客様がKOBITのどのページをご覧になられているかはこちらで把握しており、「このお客様はここを悩んでいらっしゃるかな」ということがわかるため、こちらからアプローチして「このYouTubeコンテンツが参考になりますよ」などとお知らせするといったこともしています。

國府:
ありがとうございます。御社の沿革やお二人のポジションについては理解できました。

KOBITは誰が使って、何ができるの?機能と使い方

國府:
KOBITは、どのような方が使われているのでしょうか? Web制作会社の方が使うケースが多いのですか?

田代様:
事業会社50%、Web制作会社50%ぐらいの割合ですね。

kagoya×kobit04

國府:
Web制作会社以外のお客様も多いのですね。

次にKOBITの機能を教えていただけますか?

筒井様:
KOBITは、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールのデータをもとにアクセス解析を行います。その上で、その分析結果やAIによる改善提案を掲載したパワーポイント形式のレポートを自動生成します。

國府:
わたしもサービスを試用させていただきましたが、Googleアナリティクスのデータを使ったレポートとしては、こちらから質問が出ないくらい完成度が高いですね。

筒井様:
ありがとうございます。我々がWebサイトのプロデュースを行ってきた経験をもとにして作られたレポートなので、Web制作会社の方にも「そうそう! こんなレポートが欲しかった」と共感いただけることが多いですね。

kagoya×kobit05

國府:
レポートが自動生成される上に、Googleアナリティクスの使い方やデータの見方などのサポートもするわけですね。

田代様:
はい、お客様がKOBITで成果を出していただけるように、サポートさせていただいております。

國府:
お客様としては、心強いですね。それ以外にもKOBITのサービスのポイントはありますか?

筒井様:
はい、レポート代とは別料金にはなりますが、レポートを使った商談などのノウハウのコンサルティングもしています。

國府:
そこまでされているんですね。具体的には、どのようなノウハウですか?

筒井様:
Webサイトを運用しているお客様としては、Webサイトで売上を上げたい!という強い思いがあり、特に経営者様やマネジメント層の方に多いです。ですが、そういった方々にレポートの内容をもとにして、「セッション数を上げましょう」といっても成果につながるイメージができず、響かないわけです。

そうではなく、レポートを出す前の段階で「1年後にWebサイトのKPIをどうしていきたいとか、どのくらい売り上げを作りたいのかといったところから入り、そのための改善と定点観測が必要ですね」と。その上でレポートの内容をもとに商談設計の方法や、セールスのノウハウの提供をさせていただいています。

これはWeb制作会社として我々が培ってきたノウハウでもあるんです。

國府:
そこまで入っていくというのは素晴らしいですね。ニーズも多いでしょう。

別料金とのことでしたが、いくらぐらいの追加になるのでしょうか?

筒井様:
はい、そういったお手伝いのほか、セミナーへの参加、1対1のミーティングを含めて月額5万円プラスで承っています。

今、どんなことが現場で起きているかというと、たとえば7人ぐらいのメンバーをみているマネージャーが、0からGoogleアナリティクスの使い方を教育するというのは時間的に不可能で、教育に困っている、マネジメントに困っているという状態なんです。

我々は、本プランでGoogleアナリティクスの教育も承っています。

國府:
至れり尽くせりのプランですね。このプランはいつできたのですか?

田代様:
こちらのプランは今年の2月から設計をはじめ試行錯誤を続けておりまして、現在も多くのお客様に利用いただいていますが、ようやくお客様の求める領域に達したということで、今年の11月から本格的に販売を開始する予定です。

【KOBIT活用事例】Web制作会社・広告代理店での利用

kagoya×kobit06

<商談の25%増に成功した事例>

導入前:
月初に前月分のアクセス解析レポートを作成し、お客様のところへ営業に伺っていた。しかし社内でレポート作成するのに4営業日かかっていたため、営業活動ができるのがその月の2週目からといった状態になっていた。

導入後:
KOBITですぐにレポート作成できるため、月初の1日目にレポートを生成し、1週目から営業活動が行えるようになった。その結果、4週ある1ヵ月のスケジュールのうち、1週目から営業活動が可能となり、25%商談を増やすことができた。営業の人数や負荷を増やさずに売り上げ増に成功した。

<昨年度比 売上高150%を実現したWeb制作会社の事例>

人員を増やさず業績を向上させたいという思いから、KOBITを活用し営業組織に診断スタイルを導入。その結果、人員数にほぼ変化がない状態で、昨年度比で売上高が150%となった。

<年間1,080万円の売上創出を成功したWeb制作会社の事例>

解析作業は手間がかかるため、今までは目を背けていた。KOBITにより手間をかけずレポート生成ができるようになったため、顧客へ解析レポートの提供を開始した。3万円/月のレポート提出サービスを既存30社から受注し、年間1,080万円の売上創出に成功した

【KOBIT活用事例】ECサイトでの利用

kagoya×kobit fuji_kanko

ふじ観光企画株式会社様の事例

  • 毎月30時間かかっていたレポート作成時間が、月1~2時間に短縮
  • これまで営業担当がレポート作成していたが、KOBIT導入でレポート作成の手間が減り、その分、営業活動に時間を回せるようになった。その結果、機会損失を減らすことができた。
  • KOBITのレポートで得た気づきをもとにWebサイトの改善を続けた。その結果、導入前と比べ、収益が2.16倍、 コンバージョンレートが1.25倍、 平均注文額も1.19倍になった。

>「収益が2.16倍、 コンバージョンレートが1.25倍、 平均注文額も1.19倍に」―KOBIT導入後、ふじ観光企画株式会社に起こった変化

國府:
「KOBITの料金体系を教えてください。」

Basicプラン Proプラン Enterprise
0円~/月 50,000円~/月 要問合せ
月額固定費用:0円

レポート1件ごとの費用:5,000円~

レポート作成数上限:無制限

Googleアカウント連携数:無制限

月額固定費用:50,000円

レポート1件ごとの費用:5,000円~

レポート作成数上限:無制限

Googleアカウント連携数:無制限

月間20レポート以上ご利用の企業様向けのプラン

※詳しくは要問合せ

Google Analytics連携

Search Console連携

レポート作成・ダウンロード

チーム機能

期間指定レポート機能(10,000円)

オンライン相談

Webセミナー

Google Analytics連携

Search Console連携

レポート作成・ダウンロード

チーム機能

期間指定レポート機能(10,000円)

田代様:
月間のレポート作成が1件ごとに5,000円かかります。次に1サイトにつき、毎月1時間のオンラインミーティング、およびメールと電話を使った相談をしていただけるProプランは毎月50,000円の加算となります。

kagoya×kobit banner

ーKOBITの競合にあたるサービスとの違いは?

kagoya×kobit07

國府:
Googleアナリティクスのデータを使って、ビジュアルのよいレポートを自動で生成するサービスというのは、他にもあります。KOBITが他の競合サービスと比べ勝っているのは、具体的にどんな点でしょうか?

田代様:
Googleアナリティクスをビジュアライズしてみせるサービスは確かにたくさんあります。

しかし改善提案までつけたレポートを1分で自動生成するということになると、KOBITのレベルのものを安価で出せるものは今ところ他にありません。

kagoya×kobit08

國府:
なるほど、KOBITが生成するパワーポイントのレポートには改善提案をまとめたページがありますが、このレベルの内容を1レポート5,000円や10,000円で出せる、というサービスが他にはないということですね。

田代様:
はい、その通りです。

筒井様:
それから、他のサービスはレポートをWebブラウザ上に表示するんですね。これをレポートとして提出する場合、スクリーンショットで切り取ったりそのデータをもとにグラフを作り直したりして、お客様が手間をかけてレポートにまとめ直さないといけません。

一方のKOBITは、パワーポイント形式でレポートを生成するので、その手間がないのも差別化できるポイントですね。

田代様:
ほかにも教育にフォーカスを当てているのも、KOBITだけです。

僕らはKOBITを使っていただきたいという気持ちはもちろんありますが、制作会社様の先にいる解析を待つお客様にまで目を向けたいとも考えているんです。

制作会社様にノウハウがなくて、その先いるお客様も悩んでいるということがあります。それなら制作会社様にGoogleアナリティスクスの教育をさせていただいて、制作会社にアクセス解析の力がつけば、その先のお客様のWebサイトも改善するわけです。

1つの制作会社様がアクセス解析の技術を身に着ければ、その先にいる100社・200社のお客様が幸せになるんですね。僕たちは、そこまで視野に入れています。

ーカゴヤのレンタルサーバーからKOBITを利用すると?

kagoya×kobit09

國府:
サーバー研究室の取材を記念にしてクリエイターズネクスト社に「せっかくのご縁なんでカゴヤさんのお客様にだけ使える特典をつけましょう」と提案いただき、“1回分の30分オンライン無料相談”の特典を付けていただきました。

カゴヤのサービスをご契約いただいているお客様は、コントロールパネルにログインしていただき、新着情報「アクセス解析と改善提案レポート自動生成サービス「KOBIT」の取り扱い開始」の記事内にあるバナーを押してご契約いただくと特典が付く仕組みになっています。

■コントロールパネル > 新着情報
アクセス解析と改善提案レポート自動生成サービス「KOBIT」の取り扱い開始」(※ ログインが必要)

レンタルサーバーをお探しでKOBITを導入したい方は、これをきっかけにカゴヤ・ジャパンのレンタルサーバーを是非お試しください。

【誕生秘話】KOBITが作られた理由

kagoya×kobit10

國府:
KOBITは、どんなきっかけで作られたのですか?

筒井様:
KOBITは「靴屋の小人」というグリム童話のストーリーからとった名前です。

靴屋の小人のエピソードはご存知ですか?

國府:
夜の間に小人が靴を作ってくれるという話ですよね?

筒井様:
はい、その通りです。KOBITもまさしくそんなサービスでして、営業担当が疲れてデスクで寝てしまっている間に、小人がレポート作成してくれる、というのがサービスの由来です。

國府:
なるほど。

筒井様:
我々はWeb制作会社として16年営業してきて、この業種特有の痛みを知っています。

Web制作会社は、Webサイトに関する月次のレポートを作るというルーティンワークに悩まされているんですね。ただでさえ忙しくて残業の多い業種なのですが、レポート作成のために徹夜して残業するといったことが恒常的に発生しているんです。

代表の窪田はこんなことを続けていては会社が大きくならないと考え、KOBITを作ったのです。そういった残業や徹夜を減らして、気持ちよくいいアイデアを出せる環境を作りたい、という思いからKOBITは生まれました。

國府:
まずは自社の作業を効率化するために作られたということですね。

筒井様:
おっしゃる通りです。これが4年前の2015年ですね。

それから代表の窪田が、KOBITを作ろうとする思いを強くした出来事があったんです。

そのころ、代表の窪田が尊敬していた大学の先輩がいたのですが、その方がやはりWeb制作会社で働いていまして、過労で亡くなられたんですね。しかもパソコンの前で倒れてお亡くなりになられて…。

窪田も尊敬する先輩が亡くなったことに憔悴したようです。それに窪田自身が毎月月末になると、栄養ドリンク片手に徹夜でレポートを作成するという状況が毎月続いていたため、これは他人ごとではないという恐怖もあったといいます。これが行動に移った大きなきっかけですね。窪田は現在でも、毎年お盆にその先輩のご家族のもとへ伺っています。

國府:
ご自身の切迫した体験に基づいて生まれたサービスということがわかりました。

筒井様:
そうですね。だからKOBITは同業のWeb制作会社の方からも「こんなサービスが欲しかった」と喜んでいただけますね。

國府:
KOBITを開発するにあたって、大変だった点はありますか? たとえば他社との差異としてレポートの改善提案があげられるとのことでしたが、あのロジックを作るのも途方もない作業ですよね。

筒井様:
そうですね。簡単ではなかったですね(笑)

改善提案は、「この要素とこの要素がこの水準に達したときには、これをすれば一番パフォーマンスがあがる」というアルゴリズムを組んで実現しています。

また、このアルゴリズムを作るにあたりサンプルとなるデータが1億7千PVぐらい蓄積されています。たとえば男性はこのサイトではこの行動をする、といったことを機械学習してアルゴリズムへ反映させているのです。

國府:
壮大ですね(笑)。そこまでしているから信頼性の高い改善提案が実現できているということですね。

今後の新機能は?進化するKOBIT

國府:
KOBITは、今後どのように進化していくのでしょうか? 展望はありますか?

筒井様:
現在はWeb制作会社の方に一番支持されていますが、今後は広告代理店や採用を自社サイトで行おうと考えているお客様にもお使いいただけるように展開していきたいと考えています。

國府:
具体的には、どのような展開になるのでしょうか?

筒井様:
まず広告代理店向けについては、Web広告のレポート運用を自動化することを考えています。改善提案というKOBITのコアなバリューをWeb広告に活かすかたちですね。

広告代理店向けでは、データをビジュアライズするサービスはあっても、「それで、どうすればいいの?」という部分に応えられるサービスはないんですね。

たとえば、このワードで検索された際のWeb広告が今月全くコンバーションしていないけれど、この動きであれば統計学的に3ヵ月後には、これくらい成長しているから今停止すべきではありません、といった提案がKOBITであればできるんです。

國府:
そういった判断は、広告では重要ですね。

田代様:
それからWeb広告系のレポートを出しているサービスはいっぱいあるんですけれど、KOBITのようにGoogleアナリティクスの全体像をレポートとしてまとめるサービスは、他にはありません。

國府:
それは、すごいですね。広告代理店の方の需要も高そうです。採用に関しては、どのような展開になりますか?

筒井様:
2020年から新卒採用期間の縛りがなくなり、通年で採用活動を行う必要がでており、自社サイトでの採用を検討されている企業様が増えています。そこで、自社の採用サイトにどんな人が来ていて誰を採用したいのか、といったニーズの助けとなるサービス展開を、KOBITをベースに行いたいと考えています。Webサイトでどう売り上げをあげるか、という話と、自社サイトでどう採用率をあげるかという話の根本は同じなので、KOBITの機能が活かせるわけです。

國府:
自社サイトで採用しようという動きは確かに今盛り上がっているので、こちらもニーズは多そうですね。

kagoya×kobit11

KOBITはWebサイトの改善提案にまで踏み込んだ、他にはないGoogleアナリティクスのレポートを自動作成サービスです。レポートをパワーポイント形式でダウンロードできるなど、レポート作成を担当される社員の方の負担を軽減する工夫もしています。

興味をもたれた方は、一度以下公式サイトでKOBITのサンプルレポートをご覧ください。
>https://kobit.in/report-detail-analytics/

kagoya×kobit banner

※カゴヤのサービスをご契約いただいているお客様は、コントロールパネルにログインしていただき、新着情報「アクセス解析と改善提案レポート自動生成サービス「KOBIT」の取り扱い開始」の記事内にあるバナーを押してご契約いただくと“1回分の30分オンライン無料相談”の特典が付く仕組みになっています。

■コントロールパネル > 新着情報
アクセス解析と改善提案レポート自動生成サービス「KOBIT」の取り扱い開始」(※ ログインが必要)

高速でセキュアな環境で運用できるWordpressユーザー向けに特化したWordPress専用サーバー

人気記事ランキングトップ10

カテゴリ一覧

新着記事Pick Up!