ハイブリッドクラウド

オンプレミスからクラウドへの移行、既存システムのコストダウン
ご要望に沿った最適な提案をいたします。

FLEX×ハウジング

セキュリティやデータ保管などの条件からお客様資産のハードウェアをデータセンターでお預かりし、
集約や仮想化したいサーバーをクラウドサーバーで稼働させ、それらを相互接続する構成が可能です。
従来資産を活用しながら、クラウドを併用することでインフラの最適化が図れます。

ご要望に応じた構成検討のお手伝いをいたします。

hybrid

パブリッククラウドやオンプレミスだとコストが安定しない

hybrid

災害やセキュリティを考えてハードウェア資産を自社外に置きたい

ハイブリッド構成のメリット

災害に強い立地

災害に強い立地

活断層がなく過去100年近く震度6以上の地震が発生していない地盤強固で
洪水の心配もない地域にあるデータセンターです。

万全のセキュリティ対策

万全のセキュリティ対策

侵入感知、監視カメラによる防犯対策、24時間365日有人の入館受付、ICカードや静脈認証による入館管理を行っています。

設置作業の代行

設置作業の代行

ハウジングラックへの機器設置やLANや電源ケーブルの結線作業を承ります。

冗長化されかつ拡張や縮小が可能なクラウド

冗長化されかつ拡張や縮小が可能なクラウド

冗長化された仮想サーバーを利用することでミッションクリティカルなシステムでもご利用可能です。 また、お客様のシステム拡張や統合にあわせて、クラウドサーバーはスケールアップ/ダウンが可能です。

構成図

ハイブリッド構成のメリット

※ハウジングとFLEXクラウド/物理間の接続は有償対応になります。

※接続においてはハウジングラックの事前確認を行います。(対応できない場合がございます)

資料請求・お問い合わせ

サービスについてのご相談・料金のお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。